検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 運動中に音楽を流しつつ心拍数もモニタリング! 新発想の完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds」が面白い

運動中に音楽を流しつつ心拍数もモニタリング! 新発想の完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds」が面白い

NEWS

2021.01.28

運動中に音楽を流しつつ心拍数もモニタリング! 新発想の完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds」が面白い

1万円を切る価格ながら驚きの高性能で話題を呼んだ『Amazfit Bip』など、コスパ抜群のスマートウォッチで人気を呼んできたAmazfit 。2020年上半期の世界スマートウォッチ市場ではシェア6位(前年比51%増)と、急成長を遂げたスマートウォッチブランドです。

そのAmazfitは完全ワイヤレスイヤホンでも革新的な製品を続々と発表中。本記事では、そのAmazfitの心拍センサー搭載イヤホン「PowerBuds」をご紹介します。

運動中の心拍数を「耳から」正確に測定

「Amazfit PowerBuds」の見た目はカナル型の完全ワイヤレスイヤホンですが、その内部に光学式心拍センサー(PPGセンサー)を搭載。心拍数は運動を監視する際の重要な指標でもありますが、このセンサーが正確な心拍数を監視して、ワークアウト中のステータスを常に把握できます。

また心拍数が事前に設定された警告値を超えると、音声通知が届く機能も! この機能により、安全かつ効果的にワークアウトを行えるようになるはずです!

運動に合わせたフィット感と快適なつけ心地

Amazfit Powerbudsのイヤーフック部分はマグネット式で、着脱が可能。運動中はイヤーフックを活用することで、イヤホンのしっかりとしたフィット感と安定性がさらに向上し、激しい動きのなかでもイヤホンが落下するのを防ぎます。また本体部分はラジウム彫刻の滑らかな質感で作られており、着用時の心地よさも抜群です。

日常での使用時はイヤーフックを取り外し、より軽やかなつけ心地を楽しむのもオススメ。なお取り外したイヤーフックは充電ケース内で保管が可能。持ち運びにも便利なうえ、紛失のリスクも軽減できます。

充電ケースとの併用で24時間稼働の長時間バッテリー

バッテリーは単体使用時は約8時間。充電ケースとの併用すればさらに16時間稼働。つまり、最大24時間音楽を楽しむことができます。また、心拍数監視オフモードでは15分の充電で3時間のバッテリー持続が可能。バッテリーが切れた状態ですぐ使いたいときも、サッと充電できるのが便利です。

スポーツに活気を持たせるダイナミックなサウンド

「Motion Beat Mode」では低音を強調。運動時にこのモードにすれば、スポーツの高揚感と活力をさらに高めてくれてます。また外でのランニングなどで安全に使用したいときは、着用中も外部の音を聞ける「環境音モニタリングモード」が便利です

IP55の防水性と防塵性。雨、汗、ホコリの心配いらず

Amazfit PowerbudsはIP55の優れた耐水性および防塵性を備えています。雨、汗、ホコリによる損傷を効果的に防止してくれるので、激しい運動時の使用でも安心です。

イヤホンを着けるだけでOKな「Truly Wireless」

一度ペアリングなどの設定を済ませてしまえば、Amazfit Powerbudsは充電ケースから取り外した後に自動的にスマートフォンに接続。装着するだけでダイナミックな音楽を楽しめます。コンパクトなイヤフォンには、スマートセンシング機能を備えたインイヤーセンサーも搭載。「装着すれば再生」「取り外したら一時停止」といった機能が非常に便利です。

ノイズを低減して通話をよりクリアに

ENCデュアルマイクノイズリダクションテクノロジーにより、Amazfit Powerbudsはクリアなサウンドを受信。他の妨害的な周囲音を効果的に抑制し、ノイズを効率的に低減して通話をよりクリアにします。

タップで簡単操作

左右どちらのイヤホンも「ダブルタップ」と「トリプルタップ」のタッチ機能のカスタマイズが可能。音楽の再生/停止、次の曲に進む/前の曲に戻るなどの操作を、耳元で直感的に行なえます。

主な商品スペック


販売価格:17,800円
カラー:ダイナミックブラック、アクティブホワイト、レーシングイエロー
バッテリー容量:イヤフォン55mAh、充電ケース450mAh
システム要求:Android 5.0またはiOS 10.0以降
無線接続:デュアルコアBluetoothチップ、BT5.0 BLE
重量:イヤフォン6g×2、合計(ボックス+イヤフォン+フック)69g
防水性と防塵性:IP55(イヤホン)
セット内容:イヤフォン、充電ケース、イヤーフック、USB Type-C充電ケーブル、シリコーン耳栓(SS、S、M、L)、ユーザーマニュアル
注意事項:※IP55防水グレードはイヤフォン専用です。充電ケースは防水ではありません。製品の損傷を防ぐため、水に触れた後はできるだけ早くイヤフォンを拭いてください。レポート番号:SHES1910025070101。
※上記ページの商品画像・画面内容はイメージです。実際の商品(外観、色、サイズなど)、画面の表示内容(背景、UI、写真など)は多少異なる場合がございますので、実際の商品が優先されます。
※上記データは理論値です。特に指定のない限り、すべてのデータは社内の研究所またはサプライヤーによって提供され、特定のテスト条件下で取得されます。実際の使用状況は、製品の個体差、ソフトウェアのバージョン、使用条件、環境要因などにより若干異なる場合がありますので、実際の使用状況をご確認ください。

販売中のサイトはコチラ!

■ufufu (アースリボーン運営 ECサイト)
https://shop.earth-reborn.co.jp/su190001/

【関連記事】

Amazfitスマートウォッチ ブランドガイド

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  2. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  3. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  4. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  5. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  6. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  7. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

  8. iPhone 14、Apple Watch、iPad Pro、Galaxy S22など人気製品の関連ガジェットを最大50%OFFで販売。「PITAKAブラックフライデー2022」

  9. Galaxyの年内最大セール「Amazon ブラックフライデー」11月25日(金)より7日間限定開催!

  10. adidas RunningとAmazfitがスポーツを応援するキャンペーン「WORK OUT TO WIN Challenge」を実施!

TAG

タグをさらに表示