検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Apple WatchのアクティビティリングをiPhone上にどデカく表示する方法【Apple Watchの小ネタ・裏ワザ】

Apple WatchのアクティビティリングをiPhone上にどデカく表示する方法【Apple Watchの小ネタ・裏ワザ】

NEWS

2021.10.12

その日の運動量の目安などを、リング状で分かりやすく表示してくれるApple Watchのアクティビティリング。

Apple Watchのウォッチフェイス上に常にリングを表示して、その達成状況をチェックしている人も多いでしょう。

一方で、「ウォッチフェイス上には表示していないから、あまり見る機会がない」という人にオススメなのが、アクティビティリングをiPhone上にも分かりやすく表示することです。

本記事ではその方法をご紹介します。

iPhone上にアクティビティリングを表示する方法はこちら!

まずはアプリが表示されているホームボタンの状態で画面を長押しします。

アプリの表示位置を変更する際などに、みなさんよく行っている動作かと思います。

長押しすると、アプリがと震えて位置の移動が可能になりますが、同時に画面の左上に「+」の文字が表示されます。そこをクリックしてみましょう。

すると、こんな形で追加可能なウィジェットが表示されます。

iPhoneの「ウィジェット」とは?

ウィジェットとは、アプリをホーム画面上に一定の大きさで表示しておけるショートカット機能のこと。

天気やLINE、スマートニュースのアプリ、マップなど、さまざまなアプリがこのウィジェットでは使用可能ですが、Apple Watchを使用中の方なら、このように「アクティビティ」のアプリも候補に表示されるはず。

この「アクティビティ」のアプリをタップしてみます。

すると、追加可能なウィジェットとして上記のようなものが表示されます。

通常のアプリ4つ分のスペースを使って、このようにアクティビティの状況を大きく表示可能です。

なお右にスワイプすると、さらに大きなアプリ4つ×2列分のスペースを使ったウィジェットも選択できます。

好きな方を選択しましょう。

選択したウィジェットはこのようにホーム画面上にドドンと表示することも可能です。

ほかのアプリと同様に、画面を長押し後に場所を移動することも可能です。

なお「ホーム画面に表示するアプリは位置まで決まってて、それは動かしたくない!」という方もいるでしょう。

そのような方は、アクティビティのウィジェットは、ホーム画面を右にスワイプしたときに表れるウィジェットの一覧画面に、アクティビティも表示しておくとよいでしょう。

このウィジェットの画面には、天気やバッテリーの残量など、ひと目で確認したい項目を表示しておくと便利です。

まったく使っていない方は、任意のアプリが表示されていると思うので、やはり画面を長押しすることで位置の移動や削除をしたり、上に表示した「アクティビティ」のウィジェットの追加方法と同様に、好きなウィジェットを追加してみましょう。

ホームボタンから左にスワイプしただけで表示できるこの画面は、呼び出すのが非常に簡単なので、よく使うアプリを設定しておけば、iPhoneの使い勝手もさらに向上するはずです!

動画でも詳しく紹介しています!

 

あわせて読みたい

iPhoneもMacもApple Watchでロック解除できる!設定方法を解説

覚えると超便利!Apple Watchでスクリーンショットをとる方法

Apple Watchのワークアウトで「消費カロリー」をゴールにする方法を解説。ダイエットに有効活用できる!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  10. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

NEW CONTENTS

  1. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  2. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  3. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  4. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  5. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  6. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  7. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  8. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  9. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  10. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

TAG

タグをさらに表示