検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Apple WatchのアクティビティリングをiPhone上にどデカく表示する方法【Apple Watchの小ネタ・裏ワザ】

Apple WatchのアクティビティリングをiPhone上にどデカく表示する方法【Apple Watchの小ネタ・裏ワザ】

NEWS

2023.08.19

その日の運動量の目安などを、リング状で分かりやすく表示してくれるApple Watchのアクティビティリング。

Apple Watchのウォッチフェイス上に常にリングを表示して、その達成状況をチェックしている人も多いでしょう。

一方で、「ウォッチフェイス上には表示していないから、あまり見る機会がない」という人にオススメなのが、アクティビティリングをiPhone上にも分かりやすく表示することです。

本記事ではその方法をご紹介します。

iPhone上にアクティビティリングを表示する方法はこちら!

まずはアプリが表示されているホームボタンの状態で画面を長押しします。

アプリの表示位置を変更する際などに、みなさんよく行っている動作かと思います。

長押しすると、アプリがと震えて位置の移動が可能になりますが、同時に画面の左上に「+」の文字が表示されます。そこをクリックしてみましょう。

すると、こんな形で追加可能なウィジェットが表示されます。

iPhoneの「ウィジェット」とは?

ウィジェットとは、アプリをホーム画面上に一定の大きさで表示しておけるショートカット機能のこと。

天気やLINE、スマートニュースのアプリ、マップなど、さまざまなアプリがこのウィジェットでは使用可能ですが、Apple Watchを使用中の方なら、このように「アクティビティ」のアプリも候補に表示されるはず。

この「アクティビティ」のアプリをタップしてみます。

すると、追加可能なウィジェットとして上記のようなものが表示されます。

通常のアプリ4つ分のスペースを使って、このようにアクティビティの状況を大きく表示可能です。

なお右にスワイプすると、さらに大きなアプリ4つ×2列分のスペースを使ったウィジェットも選択できます。

好きな方を選択しましょう。

選択したウィジェットはこのようにホーム画面上にドドンと表示することも可能です。

ほかのアプリと同様に、画面を長押し後に場所を移動することも可能です。

なお「ホーム画面に表示するアプリは位置まで決まってて、それは動かしたくない!」という方もいるでしょう。

そのような方は、アクティビティのウィジェットは、ホーム画面を右にスワイプしたときに表れるウィジェットの一覧画面に、アクティビティも表示しておくとよいでしょう。

このウィジェットの画面には、天気やバッテリーの残量など、ひと目で確認したい項目を表示しておくと便利です。

まったく使っていない方は、任意のアプリが表示されていると思うので、やはり画面を長押しすることで位置の移動や削除をしたり、上に表示した「アクティビティ」のウィジェットの追加方法と同様に、好きなウィジェットを追加してみましょう。

ホームボタンから左にスワイプしただけで表示できるこの画面は、呼び出すのが非常に簡単なので、よく使うアプリを設定しておけば、iPhoneの使い勝手もさらに向上するはずです!


●執筆者:スマートウォッチライフ編集部
日本初のスマートウォッチのウェブメディア。編集部には50本以上のスマートウォッチがあり、スマートウォッチ・Apple Watchの選び方や入門者向けの記事を多く配信しています。日本唯一のスマートウォッチ専門ムック本『SmartWatchLife特別編集 最新スマートウォッチ完全ガイド』(コスミック出版)を出版したほか、編集長はスマートウォッチ専門家としてテレビ朝日「グッド!モーニング」にも出演。You Tubeでも各種レビューを行っています!

あわせて読みたい

iPhoneもMacもApple Watchでロック解除できる!設定方法を解説

覚えると超便利!Apple Watchでスクリーンショットをとる方法

Apple Watchのワークアウトで「消費カロリー」をゴールにする方法を解説。ダイエットに有効活用できる!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  2. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  3. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  4. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  5. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  6. Apple WatchのSiriの誤作動を防ぐ方法。筆者は唐突に「ちんちん侍」と読み上げられ赤っ恥!

  7. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  8. Apple Watchに血圧センサーなどの健康機能が来年追加予定!? スクープが米国で話題

  9. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  10. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!【2023年秋冬版】流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

NEW CONTENTS

  1. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  2. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  3. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  4. Apple Watch Ultraと8年前のGarminランニングウォッチをランナー目線で比較検証

  5. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  6. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  7. スマホにもスマートウォッチにも搭載の「ジャイロセンサー」って何?

  8. Apple WatchからSpO2(酸素飽和度)測定アプリが消える? 背後に特許権の争い。

  9. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  10. Stravaで最人気のランニングウォッチはGarmin Forerunner 235(8年前のモデル!)と判明

TAG

タグをさらに表示