検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. iPhoneもMacもApple Watchでロック解除できる!設定方法を解説【Apple Watchの裏ワザ・小ネタ】

iPhoneもMacもApple Watchでロック解除できる!設定方法を解説【Apple Watchの裏ワザ・小ネタ】

NEWS

2021.10.06

まだまだマスク生活が続くなか、iPhoneのロックを解除するためマスクを外してまた戻して……という動作は非常に煩わしいものです。

Apple Watchには、マスクしたままでもiPhoneのロックを解除する機能があります。

そして実はiPhoneだけでなく、Macのロックも自動解除することができるってご存知でしたか?

この記事ではApple Watchを使ってiPhone、Macそれぞれのロック解除方法(自動ログイン方法)について解説します!

Apple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

対象となるのは、Face ID搭載モデルでiOS14.5以降のiPhoneと、watchOS7.4以降を搭載したApple Watch Series 3以降になります。

ロック解除機能を使うには、事前に以下の設定を行っておく必要があります。

・iPhoneとApple Watchをペアリングしておく
・Wi-FiおよびBluetoothを有効にする(ただしWi-Fiに繋がっていない状態でも利用は可能)
・Apple Watchのパスコードを設定しておく
・Apple Watchの手首検出をオンにしている

そしてロック解除が機能するのは更に以下条件の場合になります。

・Apple Watchを手首に装着している
・口と鼻がマスクで覆われている。またはサングラス等で目が覆われている

つまり、Face ID機能が有効に動作する場合は、Apple Watchのロック解除機能は発動しないということですね。

続いて具体的な設定方法について解説します。

1. iPhoneで設定Appを開く
2. 「Face IDとパスコード」をタップし、パスコードを入力する
3. 「Apple Watchでロックを解除」の設定箇所まで画面をスクロールし、オンをタップする

たったこれだけの設定で、この機能を使うことができるようになります。

なお、iPhoneのロック解除はできますが、Apple Payやアプリへのサインイン、Face IDを使ったその他機能には使えないので覚えておきましょう。

また、新しく発売されたばかりのiPhone13では、Apple Watchでロック解除できない場合があるという不具合が報告されています。

こちらは今後のソフトウェアアップデートで解決する見込みとのことです。

Apple WatchでMacのロックを解除する方法

続いてMacのロックを解除する方法をご紹介します。

これは「自動ロック解除」機能と呼ばれ、以下の要件を満たしている場合利用できます。

・watchOS3以降搭載のApple Watch(全てのモデル)
・ macOS Sierra以降搭載のMac(MacBook、Mac mini、iMac)

自動ロック解除が機能するのは以下条件の場合になります。

・MacでWi-FiとBluetoothが有効になっている
・MacとApple Watchで同一のApple IDでiCloudにサインインしている
・Apple IDの2ファクタ認証が有効になっている
・Apple Watchでパスコードを使っている

続いて具体的な設定方法について解説します。

1. Macで「システム環境設定」を開き、「セキュリティとプライバシー」をクリックする
2. 「Apple Watchを使ってアプリケーションとこのMacのロックを解除」または「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」を選択する

Macの場合も設定は簡単ですね!

なお、Macの電源を入れた直後や再起動後、ログアウト後にログインする時はパスワードの入力が必要です。

それ以外は、Apple Watchを着けていればパスワードの入力はせずにMacのロックが自動的に解除されます。一度離席して戻ってきた時、特に効果を発揮します。

一度使ったら便利すぎて手放せなくなる機能!

以上、Applw WatchでMac/iPhoneのロックを解除する方法の解説でした!

パソコンやスマホもApple製品で揃えているユーザーならぜひ有効にしておきたい機能ですね。セキュリティも確保されつつ、パスコード入力の煩わしさから開放されるので一度使ったら便利すぎて、元には戻れなくなりますよ!

●執筆者:yoshi_2045
フリーランスSE / 二児の父。42歳からAppleWatchのアプリ開発にチャレンジ中。ブログ「ツナガリワークス」を運営中。
https://tsunagari-works.com

あわせて読みたい

Apple Watchがあれば他人の顔でもiPhoneのロック解除可能だった
https://www.smartwatchlife.jp/22409/

Apple Watchにできること20選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!
https://www.smartwatchlife.jp/25891/

Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説
https://www.smartwatchlife.jp/25687/

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  6. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  7. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ17選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. 【使用レビューあり】ドンキの新作スマートウォッチを全モデル紹介!

NEW CONTENTS

  1. タグ・ホイヤーとポルシェがコラボしたスマートウォッチが登場。価格は33万円

  2. Samsungが最新スマートウォッチ「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」を発表

  3. KYNE初のテックアクセサリー「KYNE x CASETiFY」コレクションが登場

  4. ウェアラブルで把握する日常の活動パターンが認知症予防に役立つ――米国の研究が見出した可能性

  5. トイ・ストーリー」x CASETiFYのテックアクセサリーが発表! iPhoneケースなど多数

  6. 100均ダイソーで買えるApple Watch充電器レビュー。普通に使えます!!

  7. YAMAPが8月8日から待望のApple Watch対応をスタート! 手元で瞬時に現在地がわかる

  8. HUAWEI WATCH FIT 2使用レビュー。スマートウォッチ入門に最適な中位機種

  9. 2022年7月発売の最新オススメApple Watchバンド9選。専門サイト選定!

  10. 中部エリアでの『G-SHOCK STORE』初出店 “G-SHOCK”アンテナショップを名古屋にオープン

TAG

タグをさらに表示