検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. プール用スマートウォッチ保護バンド「POOL PARK BAND」が発売

プール用スマートウォッチ保護バンド「POOL PARK BAND」が発売

NEWS

2022.04.18

プールイノベーションカンパニー「Rockin’ Pool」は、プールでスマートウォッチを安全・快適に利用するためのプール用スマートウォッチ保護バンド「POOL PARK BAND(プールパークバンド)」を本日より販売開始します。

近年ではスマートフォン所持者の約40%がスマートウォッチを所持しているというデータもあり、プールでスマートウォッチを使用したいというニーズが年々上がってきています。

その中で、大手フィットネスクラブは続々スマートウォッチを解禁し、東京23区においても約半分11の区の公共プールで保護バンドを装着すればスマートウォッチが使えるようになってきています。

しかし、市販されている保護バンドではフィット性が低かったり、液晶が見えにくかったり、泳ぎにくかったり、スイマーにとってストレスが溜まる商品が多いのが現状です。

そこで、アテネオリンピック代表選考会出場経験のある元スイマーが代表を務めるRockin’Poolは、衝撃吸収力と伸縮性に優れたTPE素材を使用し、「衝突による怪我予防」「ガラス片の飛び散り防止」「泳ぎやすさ」を実現するプール用スマートウォッチ保護バンドを開発しました。

製品特徴

衝突による怪我予防

シューズのインソールにも採用されている、衝撃吸収力と伸縮性にすぐれたTPE素材を使用することで、利用者同士の衝突による怪我を予防します。

ガラス片の飛散予防

優れた伸縮性能によって、どんなスマートウォッチの形状でも、女性から男性まで手首にぴったりフィットするため、万が一液晶が割れてもガラス片がバンド内に留まり、プールの中に飛散することを防ぎます。

泳ぎやすさ向上

隙間なくぴったりフィットすることで、スマートウォッチにひっかかる水の抵抗を減らし、泳ぎやすさを向上しています。

装着しながらディスプレイの表示を確認

透明度の高い素材を使用しているため、バンドを装着した状態でディスプレイを確認できます。

正確な運動データを取得

手首とスマートウォッチの間への水の侵入を防ぎ、泳いでいる時も肌に均一に密着するので、心拍数のトラッキング精度が向上します。

パッケージが保管ケースに

パッケージがジップケースになっているため、開封後は保存ケースとしても利用できます。

バンドを選ばない

プールを利用する時だけ金属や革製のバンドから、わざわざプラスチック性のバンドに付け替えなくても、本体だけPOOL PARK BANDの中に入れることで利用できます。

製品概要

製品名 :POOL PARK BAND
対応機種:全てのスマートウォッチに対応
サイズ :約90(W) x 45(H) x 15(L)mm
重量 :約16g
カラー :クリアのみ
素材 :TPE(熱可塑性エストラマー)
価格 :1,320円(税込)
商品ページ:https://band.rockinpool.com

POOL PARK プロジェクトについて

POOL PARK プロジェクトは、日本のプールDXを加速させるためにRockin’Poolが立ち上げたプロジェクトです。
スマートウォッチ利用可能なプール施設が日本でも増えてきましたが、全体の20%程度が現状です。(当社調べ)
Apple Watch専用アプリ【POOL PARK FIT】、プール用スマートウォッチ保護バンド【POOL PARK BAND】で、公共施設も含めたプールのデジタライゼーションを標準化し、プールDXで新たなプール体験とプールの付加価値を向上させ、明るいプールの未来を創造します。

POOL PARK FITについて

POOL PARK FITはRockin’Poolが開発したプールで目標達成度が確認できるApple Watch専用アプリです。

目標カロリーの達成度がAppleWatchの画面に水位として表示され、タイムリーに確認できることで運動中のモチベーション維持、運動後の達成感向上をサポートします。

POOL PARK BANDと併用することで正確な脈拍と正確な消費カロリーを測定することが可能となります。
▶プール目標達成度ウォッチングアプリ「POOL PARK FIT」https://fit.poolpark.jp

あわせて読みたい


スマートウォッチの防水性能の見方を解説! 日常生活レベルなら気にしないで使える製品が大半です


水泳やサーフィンに!防水性抜群のスマートウォッチ10点はコレ!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  5. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

NEW CONTENTS

  1. 日本のApple Watchで心房細動履歴が利用可能に

  2. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  3. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  4. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  5. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  6. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  7. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  8. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  9. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

TAG

タグをさらに表示