検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Apple Watchが電源オフもできない時の強制再起動法

Apple Watchが電源オフもできない時の強制再起動法

NEWS

2022.06.27

普段はサイドボタンを長押しすることで「電源オフ」の項目が表示され、電源を落とすことができるApple Watch。

Apple Watchは電源を付けっぱなしにして使用するデバイスなので、電源を落とす機会はそうありません。

ただ、アプリの挙動や表示がおかしくなったときや、画面がフリーズしたときなどは、この方法で電源を一度落とした後、もういちど電源を付けて再起動すると、問題が解決することがあります。

ただし、サイドボタンを長押ししても、上記の画面が表示されないときもあります。

それ以外の方法を色々と試してもApple Watchが動作しないとき、最終手段として「強制再起動」を行うこともできます。

強制再起動の方法は?

Apple Watchを強制再起動する方法は、

・デジタルクラウンとサイドボタンの長押しを10秒間続ける

という方法になります。

手を添える位置は上記のような感じです。

ただ、この強制再起動は、普通に稼働しているApple Watchをプツリと電源オフにする最終手段。

PCの電源をいきなり落としたり、コンセントをいきなり引っこ抜いたりするのと同様、本体にダメージのリスクがあるので、そう簡単に実践しないほうがいいでしょう。

Appleの公式サイトでも「強制再起動は、Apple Watch が反応しなくなった場合に限り、最後の手段としてお試しください」との記載があります。

Apple Watchがウンともスンとも反応しなくなった場合は、

・画面が真っ暗な場合はしばらく充電をしてみる
・充電を続けても画面が真っ暗な場合は、充電ケーブルがきちんと接続しているか、Apple Watchときちんと接触しているか確認する
・フリーズして動かない場合は、何分か放置したあとで、また各種の動作を試してみる
・本体がアップデート中かどうか確認する(アップデート中の場合はりんごマークの周囲にグレーのリングが表示されているはずです)

といった動作を試してみるとよいでしょう。

●執筆者:スマートウォッチライフ編集部
日本初のスマートウォッチのウェブメディア。スマートウォッチ・Apple Watchの選び方や入門者向けの記事を多く配信しています。編集部には50本以上のスマートウォッチがあり、編集部員は常にスマートウォッチを片腕or両腕に着用。日本唯一のスマートウォッチ専門ムック本『SmartWatchLife特別編集 最新スマートウォッチ完全ガイド』(コスミック出版)を出版したほか、編集長はスマートウォッチ専門家としてテレビ朝日「グッド!モーニング」にも出演。

あわせて読みたい

Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は? 

Apple WatchのDockに好きなアプリを常駐させる方法を解説!

仕事が捗るApple watchの文字盤&コンプリケーションを紹介!

 

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  2. Xiaomi Smart Band 8 ProとRedmi Watch 4を比較レビュー【どちらもハイコスパなスマートウォッチ】

  3. Xiaomi Smart Band 8 Pro使用レビュー。大画面の万能モデル!

  4. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  5. Withingsのハイブリッド型スマートウォッチ「ScanWatch Light」が販売スタート

  6. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  7. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  8. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  9. 左手にApple Watch、右手にFitbitを着けっぱなしで過ごした4日間のデータ比較。スタンフォード大の研究は正しいか

  10. オシャレなタフネススマートウォッチ「Amazfit Active Edge」販売スタート

NEW CONTENTS

  1. Withingsのハイブリッド型スマートウォッチ「ScanWatch Light」が販売スタート

  2. Xiaomi Smart Band 8 ProとRedmi Watch 4を比較レビュー【どちらもハイコスパなスマートウォッチ】

  3. オシャレなタフネススマートウォッチ「Amazfit Active Edge」販売スタート

  4. Appleデバイスのレザーアクセサリー専用の保湿クリームが新発売

  5. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  6. Suuntoのスポーツ向けスマートウォッチ「SUUNTO RACE」の新色3モデルが発売

  7. Xiaomi Smart Band 8 Pro使用レビュー。大画面の万能モデル!

  8. Xiaomi関連のスマートウォッチの専門ブランド “Mibro (ミブロ)”がついに日本正式発売!

  9. 『呪術廻戦スマートウォッチ』が3月29日(金)より販売スタート!

  10. 「赤いナイトモード」に映えるNOMADのApple Watchバンドが新発売

TAG

タグをさらに表示