検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. AppleのAirTagは空港での荷物紛失対策にも使える! 盗まれた高級車を発見した事例も

AppleのAirTagは空港での荷物紛失対策にも使える! 盗まれた高級車を発見した事例も

NEWS

2022.07.09

航空機に預けた荷物が到着後いつまでたっても荷物受け取りコンベアから出てこない。

私はそんな経験を何回かしたことがあります。ニューヨークでもありましたし、成田空港でもありました。

大抵は航空会社が翌日くらいに自宅やホテルまで届けてくれます。乗り換え空港で積み残しになっていたとか、あるいは別の空港に間違えて送られてしまったということのようです。

それでも、預けた荷物が手元に戻ってこないケースがまったく無い訳でもありません。私自身は預けたスキー板が出てこなかったことがあります。紛失なのか、盗難なのか、あるいは手違いなのか、理由はともあれ、大切なものを失ってしまうのはつらいことです。

そのような事態を招かないよう、アップル社のAirTagを預け荷物の中に入れる人が増えているそうです。

アップル社のAirTag製品紹介ページ:https://www.apple.com/jp/airtag/ 

AirTagが空港オフィスの片隅に埋もれていた紛失荷物を発見

AirTagのおかげで一度は諦めた荷物を発見できたというケースが最近ニュースになりました。その幸運な人物はオーストラリアのユーチューバーであるシェーン・ミラーさんです。

シンガポール航空でメルボルン空港に到着したミラーさんは50万円以上もする自転車部品を入れた荷物を受け取ることができませんでした。

ミラーさんの荷物は乗り換え空港で積み残しになっていたことが分かりました。メルボルン空港に荷物が到着次第、空港グランドサービスのスイスポート社からミラーさんに連絡が入るはずでした。

ところが、ミラーさんのAirTagが到着を報告しているにもかかわらず、スイスポート社からの連絡はなく、ミラーさんの方から何回電話をかけても繋がりませんでした。

業を煮やしたミラーさんは空港に赴き、iPhoneの「正確な場所を見つける」機能を使ってAirTagを追跡。無事に荷物を発見することができました。正式な遺失物取扱所ではなく、スイスポート社オフィスの片隅に放置されていたということです。

ミラーさんはその一部始終を動画にしています。

AirTagが高級SUVレンジローバーを盗難から救ったケース

さらにもうひとつ、AirTagが盗難された高級車を発見したというニュースを紹介します。

カナダ・トロント州に住むある男性はかつて所有していたSUVが盗難されるという憂き目に遭いました。

犯人は社内に置いてあったスマホと財布を窓から放り出して逃走したということです。追跡を防ぐためでしょう。結局、その車は見つかりませんでした。

その男性は盗難されたものと同じレンジローバーを再度購入しましたが、なんとその2つ目の車も盗まれてしまいました。ところが、今回はAirTagを車内に3つも忍ばせていた(グローブボックス、スペアタイヤ、後部席)ことが功を奏しました。

車の所在を突き止めた男性は警察に連絡、車を取り戻すことができました。どうやら組織的な犯罪グループが関わっていたようで、同じ場所に9台もの盗難車が同時に発見されたそうです。

事件を伝えるニュース:https://www.cp24.com/news/toronto-man-uses-apple-airtags-to-track-down-stolen-range-rover-1.5965122 

アップル社が製品紹介ページで宣伝しているように、AirTagは「見つける天才」なのかもしれません。その反面、ストーキング行為に悪用されるようなケースが過去に問題になりましたが、アップル社はそれへの対策も着々と行っているということです。1個3,800円からという価格が高いか安いかは人それぞれかもしれませんね。

●執筆者プロフィール 角谷剛(かくたに・ごう)
アメリカ・カリフォルニア在住。米国公認ストレングス・コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)、CrossFit Level 1 公認トレーナーの資格を持つほか、現在はカリフォルニア州アーバイン市TVT高校でクロスカントリー走部監督を務める。年に数回、フルマラソンやウルトラマラソンを走る市民ランナーでもある。フルマラソンのベストタイムは3時間26分。公式Facebookはhttps://www.facebook.com/WriterKakutani

あわせて読みたい


「Apple Payなどのモバイル決済サービス利用者は無駄使いの傾向が強い」と大学研究者らが警鐘


Apple Watchはスポーツ愛好家から見ても「ベストセラーになるのは納得」のアイテムだった

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  3. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  6. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  2. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  3. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

  4. モバイルアクセサリーブランドのmiak(ミアック)からiPhone・Apple Watch・AirPodsを同時充電する3in1 Wave ワイヤレス充電スタンドが発売

  5. 朝倉未来コラボの超高級Apple Watchケースが登場。200万円超えのモデルも!

  6. CASETiFYと『ONE PIECE』のコラボ最新作。新型iPhone 14シリーズにも対応!

  7. グレード2チタン使用のNOMAD Apple Watchバンドの最高級ライン、新サイズが発売

  8. GarminのGPSサイクルコンピューターEdgeシリーズより 初めてでも安心・使いやすい“サイクルナビゲーター”登場

  9. CASETiFYから新型 iPhone 14 シリーズ対応ケースが登場!

  10. Apple Watchをメゾン級に変身させるEPONASレザーバンドに、高級時計にも対応した「ハイブリッドレザーバンド」が登場。先行販売開始

TAG

タグをさらに表示