検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. HUAWEI Band 7がAmazonで49%オフの4,400円で販売中!【使用レビューあり】

HUAWEI Band 7がAmazonで49%オフの4,400円で販売中!【使用レビューあり】

NEWS

2023.11.25

中国版GAFAのBATH(Baidu・Alibaba・Tencent・Huawei)の1社で、世界的な大企業に発展したHUAWEI(ファーウェイ・華為技術)。

1987年の創業以来、携帯電話のアンテナやスマートフォン端末の開発・製造を手がけてきた同社は、スマートウォッチの世界シェアもトップレベル。

圧倒的なコストパフォーマンスと独自OSであるHarmony OSを引っ提げて、日本でもアップルウォッチの牙城を崩さんとするスマートウォッチブランドの筆頭格と言えるでしょう。

そのファーウェイが2022年に発売したスマートバンドが「HUAWEI Band 7」です。

1.47インチのAMOLED大画面ディスプレイ、368×194ピクセルの高解像度、5気圧防水、タッチスクリーン+物理ボタンを搭載。

初めてスマートウォッチを使用する方には特におすすめの一本です。

同モデルがAmazonのブラックフライデーセール対象となっており、現在49%オフの¥4,400で販売中。

型落ちのモデルになりますが、安く高性能なモデルを手に入れたい人にはチャンスです!

カラーバリエーションは、グラファイトブラック・フレイムレッド・ネビュラピンク・ウィルダネスグリーンの4色です。

HUAWEI Band 7
定価¥8,580(税込)

Amazonで詳細を見る

機能は血中酸素の常時測定、月経周期トラッキング、心拍数モニタリング、睡眠モニタリング、ストレスモニタリングといった健康管理はもちろん、最大96種類のワークアウトモードに対応した運動管理、スマートフォンへの着信通知など、スマートウォッチに求められるほとんどの機能を備えています。

GPS機能をスマートウォッチ本体には持たせていませんが、接独するスマートフォンのGPSを利用するので運動ログもしっかり取ることができます。

着用レビューは以下のリンクからどうぞ!

HUAWEI Band 7使用レビュー。絶妙なサイズ感とコスパが最高のスマートウォッチ!

あわせて読みたい

ブラックフライデーでセールのHUAWEIスマートウォッチ9選。高性能モデルが大幅値引き!

そのほかのセール品も多数!ブラックフライデーのセール品の記事はこちら!

スマートウォッチに製品を絞ったセール品まとめ記事はこちら!

 

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  2. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  3. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  4. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  5. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  6. Apple WatchのSiriの誤作動を防ぐ方法。筆者は唐突に「ちんちん侍」と読み上げられ赤っ恥!

  7. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  8. Apple Watchに血圧センサーなどの健康機能が来年追加予定!? スクープが米国で話題

  9. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  10. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!【2023年秋冬版】流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

NEW CONTENTS

  1. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  2. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  3. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  4. Apple Watch Ultraと8年前のGarminランニングウォッチをランナー目線で比較検証

  5. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  6. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  7. スマホにもスマートウォッチにも搭載の「ジャイロセンサー」って何?

  8. Apple WatchからSpO2(酸素飽和度)測定アプリが消える? 背後に特許権の争い。

  9. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  10. Stravaで最人気のランニングウォッチはGarmin Forerunner 235(8年前のモデル!)と判明

TAG

タグをさらに表示