検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. ブラックフライデーでセール中のWearOSスマートウォッチ12選。Androidユーザーにお勧め!

ブラックフライデーでセール中のWearOSスマートウォッチ12選。Androidユーザーにお勧め!

NEWS

2023.11.29

Wear OS by Googleの元々の名称はAndroid Wear。

「Androidのスマートウォッチ向けOS」と考えてもらえればいいでしょう。

このWear OSを搭載したスマートウォッチは非常に高性能&多機能なので、いいスマートウォッチがほしい人には非常にオススメです。

そこで本記事では、Amazonブラックフライデーでセール中のWearOSスマートウォッチを紹介します。

このWear OSの魅力を3つ紹介しつつ、Wear OS搭載のスマートウォッチを紹介していきます。

なおブラックフライデーのセール期間は、11月24日 (金) 0時~12月1日 (金) 23時59分となっています。

Google Pixel Watch

¥24,800円(38%OFF)

Amazonで詳細を見る

こちらはひと世代前の2022年の初代モデルです。

「一般的なスマートウォッチにできること」は、ほぼ全てできると言って良いレベルで、Androidスマートフォン向けのスマートウォッチとしては、最高レベルの多機能差を持っています(※AndroidスマートフォンではApple Watchは使えません)。

Suicaも使えますし、VISAのタッチ決済も使えます!

搭載スペック

※下記の搭載スペックは編集部調べのデータになります

 

詳細なレビューは下記からどうぞ。

【使用レビューはこちら】Google Pixel Watchの使用感を専門サイトが徹底解説!Apple Watchとの比較も

Ticwatch Pro 5

¥37,499 (25%OFF)

Amazonで詳細を見る

最上位モデルのこのモデルは、Suicaに対応していない以外は、スマートウォッチの主だった機能が網羅的に搭載されています!

ここまで多機能なモデルはApple WatchやGalaxy Watch、Google Pixel Watchくらいなので、まあ多機能ですし、Android用スマートウォッチでは屈指の多機能さです。

登山などのアウトドア・アクティビティで役立つ気圧センサーを搭載しつつ、日常使用で通話や音声入力ができるマイク&スピーカーも搭載していて、クレジットカードのタッチ決済にも対応しているので、全部載せに近い勢いです。

使用レビューはこちら:TicWatch Pro 5はAndroid向けスマートウォッチ最高級の多機能さ! 徹底使用レビュー 

TicWatch E3

¥16,559 (31%OFF)

Amazonで詳細を見る

基礎機能をしっかり備えた「E」シリーズの最新モデル。

デザインの洗練度もCPU等のスペックも大幅強化され、使い勝手は非常によくなった。

もちろんWear OS搭載で音声入力アシスタントなども使えます。

ケース幅は44mm、防水性はIP68、通常使用時のバッテリーの持ち時間は36時間、カラーはブラック。

TicWatch Pro 3 Ultra GPS

本製品も「Wear OS by Google」を搭載しており、「プロ」と名前に入っていることからも分かるように、できることの多さはスマートウォッチの世界でもトップクラスです!

なお、動画レビューもYou Tubeで下記のように掲載していますので、使用感の詳細などはこちらも合わせてチェックしてみてください!

¥24,479 (32%OFF)

Amazonで詳細を見る

TicWatch Pro 3

¥27,797 (23%OFF)

Amazonで詳細を見る

FOSSIL タッチスクリーンスマートウォッチFTW4062


¥24,012 (38%OFF)
Amazonで詳細を見る

Wear OS by Googleを搭載するFOSSILの最新スマートウォッチ。

日本での税込価格は¥38,500~¥39,600で、2021年に発売されたのモデルですが、上記カラー以外も大幅セールとなっています。

バンドもステンレスのタイプのものもあり、ビジネスシーンでスマートウォッチを使いたい人には非常にオススメです。

多彩なアプリを追加可能で、スマートウォッチから電話をかけたり・受けたりする機能も使えるなど、キャッシュレス決済以外の機能の多彩さは最高峰のレベルです。

Android™とiOS双方に対応しています。

各機能の詳細や、どの機能を重視すべきかについては、下記の関連記事をご一読ください。

【関連記事】スマートウォッチの20の主要機能を徹底解説。自分に最適なモデルを探す商品選びの基準に!

使用レビューはこちら!

Fossilのスマートウォッチ「Gen6」使用レビュー。最新&多彩な機能とクラシカルな腕時計のカッコよさを兼ね備えた最新モデル! 

FOSSILのスマートウォッチ『Gen6』にできること10選。Apple Watchに肉薄する性能でAndroidスマホでも使える!

GENERATION 5


Wear OS搭載でスマートな機能とファッション性が両立

GENERATION 5はWear OS by Googleを搭載したスマートウォッチ。

ひと世代前のモデルですが非常に高性能で、割引率も高いです。

スピーカー、内蔵GPS、8GBストレージ、スマホの通知機能を完備しており、歩数、睡眠、心拍数なども自動追跡してくれて、スマートウォッチの基本機能は幅広く揃っています。

Apple Watch等と比較すると、「これがない!」という決定的な機能はSuicaを非搭載という点くらい。フォッシルならではの優れたデザイン、スタイルと最先端テクノロジーが両立したシリーズといえます。

50%程度の値引きになっているモデルが多い今は購入のチャンスです!

FOSSIL タッチスクリーンスマートウォッチFTW4024

メンズ ブラック

¥23,400(39%OFF)
Amazonで詳細を見る

FOSSIL タッチスクリーンスマートウォッチ FTW6036

レディース ブラック

¥29,500(23%)

Amazonで詳細を見る

FOSSIL タッチスクリーンスマートウォッチFTW6054

レディース ベージュ

¥25,000(46%)

Amazonで詳細を見る

ジェネレーション5E


コスパGoodなエントリーモデル
ジェネレーション5から必要な機能を絞り込んだエントリーシリーズ。とはいえスマートウォッチに必要な一通りの機能はしっかり揃っています。

Wear OS by Googleのほか、フォッシル独自のウェルネスアプリも搭載。42mmの小さめケースサイズも用意します。つまりはジェネレーション5をほんの少し小型化・低価格化したモデルと考えるとよいでしょう。

こちらにも半額程度の値引きになっているモデルがあります。

FOSSIL タッチスクリーンスマートウォッチFTW4055

メンズ ブラウン


Amazonで詳細を見る

SKAGEN(スカーゲン) Falster Gen 6

¥19,168 (50%OFF)
Amazonで詳細を見る

デンマーク発、北欧時計ブームの先駆けとなったブランドがSKAGEN(スカーゲン)。

無駄を一切配したシンプルでモダンなデザインでまたたく間に人気になりました。

そのSKAGEN、「WearOS」を搭載したスマートウォッチも発売しています。

しかもSKAGENらしいデザイン的な魅力はそのまま。

ウォッチフェイスもシンプルなものが用意され、らしさ満点です。

プッシュボタンはカスタム可能なショートカットボタンになっており、使い勝手も上々。

SKAGENの特徴になっている、ミラネーゼブレスレットもそのままなのが嬉しいですね。

過去のシリーズ同様にWear OS by Google™を搭載しており、各種性能が大幅にアップグレードされています。

42mmのケースサイズで、シルバートーン、ローズゴールドトーン、チャコール、ブラックのケースカラーで計6品番で展開。

ストラップにはブランドのアイコンであるステンレススティールメッシュ、シリコン、レザーを使用しており、付け替え可能な20mm幅のストラップ/ブレスレットにも対応しています。

【使用レビューはこちら】【動画あり】スカーゲン「Falster Gen 6」スマートウォッチ使用レビュー。オシャレな上に超多機能! 

あわせて読みたい

そのほかのセール品も多数!ブラックフライデーのセール品の記事はこちら!

スマートウォッチに製品を絞ったセール品まとめ記事はこちら!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  2. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  3. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  4. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  5. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  6. Apple WatchのSiriの誤作動を防ぐ方法。筆者は唐突に「ちんちん侍」と読み上げられ赤っ恥!

  7. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  8. Apple Watchに血圧センサーなどの健康機能が来年追加予定!? スクープが米国で話題

  9. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  10. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!【2023年秋冬版】流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

NEW CONTENTS

  1. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  2. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  3. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  4. Apple Watch Ultraと8年前のGarminランニングウォッチをランナー目線で比較検証

  5. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  6. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  7. スマホにもスマートウォッチにも搭載の「ジャイロセンサー」って何?

  8. Apple WatchからSpO2(酸素飽和度)測定アプリが消える? 背後に特許権の争い。

  9. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  10. Stravaで最人気のランニングウォッチはGarmin Forerunner 235(8年前のモデル!)と判明

TAG

タグをさらに表示