検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 検温できるウェアラブル端末で学校再開を支援。教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」登場!

検温できるウェアラブル端末で学校再開を支援。教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」登場!

NEWS

2020.06.01

 住関連の事業に加えてデジタルプロモーションの事業を手がける大倉が教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」の提供を6月上旬より開始。文科省が示した検温義務化にIoT対応し、教職員の負担を軽減。端末は防水仕様・電池式、充電なしで180日間使用可能です。

生徒の健康状態を、ウェアラブル端末とクラウドで一元管理


 教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」は、生徒にリストバンド型のウェアラブル端末を着用してもらうことでいつでも検温、クラウドへの記録が可能となるシステム。必要な準備は、施設の広さや特性に応じたBluetoothルーター設置と、生徒へのウェアラブル端末配布のみ。端末を身につけた生徒がBluetoothルーター(通信範囲は70-100m、屋内・屋外いずれも設置が可能)の通信可能範囲に入ることで、体温を自動で測定し、クラウドへ送信・記録されます。ルーターの設置工事にかかる時間は1日以内と短時間のため、通常の学校生活を継続しながら設置ができます。

文科省発表の「学校の新しい生活様式」に対応、生徒・保護者・教職員の負担を軽減


 現在、都心部の緊急事態宣言解除にともない、多くの学校・教育機関では再開に向けた準備が進められています。2020年5月22日には文部科学省より、「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル『学校の新しい生活様式』」が発表され、登校前の生徒の健康状態把握、健康観察表の記録などが義務づけられました。

 しかし、従来の体温計による測定では個別の対応に時間がかかってしまうこと、検温をする際に教職員と生徒の接触が必要であることなどの課題が残ります。また、毎朝の検温と健康観察表の記録にかかる生徒・保護者、教職員への負担も少なくありません。HESTA Smart Bandは、上記のようなwithコロナ時代における学校・教育機関のさまざまな課題解決のために開発されたシステムです。
 また、HESTA Smart Bandではさまざまな拡張機能を用意しており、将来的には以下のような教育現場の課題を解決するソリューションとしての応用も計画中です。
・GPS機能の活用で、通学をより安全に
・生徒の学校到着、帰宅開始をオンラインで通知
・学校側と保護者のオンラインによる情報交換
 さらに、HESTA Smart Bandは、現在学校以外にも多くの人が集まるオフィスビル、ホテル・旅館、スポーツ施設・ライブ会場・アミューズメント施設などで導入を予定しています。

「HESTA Smart Band」ハードウェア詳細

① リストバンド型ウェアラブル端末

② Bluetoothルーター(E1000型)

③ Bluetoothルーター(X1000型)

※導入には、①に加え②③いずれかのルーター設置が必要。

▷HESTA SmartBand サービスサイトはこちら
http://hesta-smartcity.com/service/hesta-smart-band/

<株式会社大倉について>
https://www.okura.co.jp/new/

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. 「Ouraリング」を実店舗で購入!ソフトバンクショップで「Oura Ring Gen3 Horizon」を発売開始

  2. CASETiFYとWILDSIDE YOHJI YAMAMOTOとの初コラボレートアイテムとしてApple Watchバンドなどが登場

  3. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  4. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  5. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  6. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  7. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  8. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  9. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  10. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

TAG

タグをさらに表示