検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 20秒のカウントダウンで感染対策の意識が向上! Apple Watchの「手洗いタイマー」を動画で紹介

20秒のカウントダウンで感染対策の意識が向上! Apple Watchの「手洗いタイマー」を動画で紹介

NEWS

2021.02.27

新型コロナウイルスの感染拡大がなかなか収まらない昨今。感染症対策も気が抜けがちになってきた……という方もいるかもしれませんが、こんな時こそ手洗い等の基本の対策が重要です。

そこで役に立つのが、各種スマートウォッチに搭載された手洗いをサポートする機能。Apple Watchでは、今年リリースされた最新のwatch OSに、手洗いを検知・通知する機能が搭載されました。今回の記事では、その機能を実際に使ったレポートを動画付きで紹介します!

実際に「手洗い」機能を使った動画がコチラ!


Apple Watchで「手洗い」をオンにしておくと、上記のように着用者が手を洗い始めたことをApple Watchが自動で検知。同時に20秒のタイマーが開始し、バイブレーションでもタイマー開始が通知されます。タイマー終了まで洗い続けると、動画のように手洗い完了を示すビジュアルが表示されるのが嬉しいです! なお動画では親指を立てる「サムズアップ」が表示されていますが、この記事のトップ画像のように「完了です」と日本語が表示されることもあります。

手洗いについては、特に男性には「手をピチャっと水につけるだけ」といういい加減な洗い方の人も多い印象。この20秒のタイマーのあいだしっかり洗えば、感染症対策の効果は上がるでしょう。筆者もこの機能が搭載されて以降、タイマーのカウントダウンが自然と目に入るようになり、手洗いの時間が長くなった実感があります(毎回20秒しっかり洗えているわけではないですが……)。

なお20秒未満で手洗いをやめた場合は、最後まで洗うように促されます。またApple Watchでは、帰宅してまもなく手を洗うようにリマインドする機能もあり、iPhoneのWatchアプリから設定が可能です。設定法は下記をご確認ください。

Apple Watchで「手洗い」を設定する
https://support.apple.com/ja-jp/guide/watch/apdc9b9f04a8/watchos

ちなみに、この「手洗い」機能にはちょっとした弱点があり、台所で洗い物をしていてもタイマーのカウントダウンが開始してしまうことがあります。ご愛嬌ということで笑って許しましょう!

 

これからアップルウォッチを検討・購入する方は以下の記事も参考に!

Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!
https://www.smartwatchlife.jp/4422/

Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

Apple Watch Series 6の「GPS」「セルラー」の違いは? どっちを買うべき?

Apple Watchの「GPS」「セルラー」の違いを徹底解説! どっちを買うべき?実はGPSモデルでもできることは多い?

そのほかの「Apple Watchにできること」はコチラ!

Apple Watchにできること38選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!

●執筆者:スマートウォッチライフ編集部
日本初のスマートウォッチのウェブメディア。スマートウォッチ・Apple Watchの選び方や入門者向けの記事を多く配信しています。編集部には50本以上のスマートウォッチがあり、編集部員は常にスマートウォッチを片腕or両腕に着用。日本唯一のスマートウォッチ専門ムック本『SmartWatchLife特別編集 最新スマートウォッチ完全ガイド』(コスミック出版)を出版したほか、編集長はスマートウォッチ専門家としてテレビ朝日「グッド!モーニング」にも出演。

あわせて読みたい


自宅に着いてもApple Watchの手洗いリマインダーが届かない人は、マイカードで住所の登録を!【Apple Watchの小ネタ・裏ワザ】


他人の顔でも解除可能でセキュリティに不安も! Apple Watchの「マスクをしたままiPhoneのロックを解除」、可能な条件を検証

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

NEW CONTENTS

  1. GarminタフネスアウトドアGPSウォッチのハイブリッドモデル『Instinct Crossover』シリーズが発売。見た目はクラシックでも機能は最先端!

  2. 「Ouraリング」を実店舗で購入!ソフトバンクショップで「Oura Ring Gen3 Horizon」を発売開始

  3. CASETiFYとWILDSIDE YOHJI YAMAMOTOとの初コラボレートアイテムとしてApple Watchバンドなどが登場

  4. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  5. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  6. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  7. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  8. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  9. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  10. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

TAG

タグをさらに表示