検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. セリアの「ジェルクリーナー」の掃除力がスゴすぎた件!

セリアの「ジェルクリーナー」の掃除力がスゴすぎた件!

NEWS

2021.06.01

キーボードの隙間やPC本体やモニターの裏側などは、放っておくとホコリがたまりがち。拭き掃除では取りにくいホコリも多く、汚いままで放置している人も多いかと思います。

今回の記事では、そんなスキマの掃除に便利なグッズを紹介。それが、100円ショップの「セリア」で見つけたこちらのジェルクリーナー。なおセリア以外の100円ショップでも類似の製品は販売されているようです。

正体はいわゆる「スライム」

こちらのジェルクリーナー、封を開けて出してみると、出てきたのはいわゆる「スライム」。グニョグニョ変形する、柔らかいジェル状の素材です。こちらをスキマに突っ込んで、ジェルの中にホコリやゴミを包み込んでしまう……というお掃除グッズなわけです。

お掃除を開始!

では掃除をはじめます。まずはモニター裏のLANケーブルの差込口から。普通の掃除用品ではなかなか掃除がしづらい場所ですが、ジェルクリーナーを突っ込むと、中のホコリを残らずキャッチ!中にジェルが残ることもなく、安全に掃除を行えました。

文具の掃除にも使える!

文房具の表面やデコボコしたスキマの掃除にも、ジェルクリーナーは有効。表面に乗せて、手のひらでグリグリと擦り付けるように転がせば、付いていたホコリ汚れをしっかりと取ってくれます。

キーボードのホコリ取りにも大活躍!

凹凸のあるオフィス用品の代表格といえばキーボード。キーを取り外せるタイプのものなら、キーを外してジェルクリーナーを突っ込むと、積年のホコリがキレイごっそり取れてしまいます。下の写真、ちょっと汚いですよね。すみません……。

面倒な「スキマのお掃除」が楽しくなる!


このジェルクリーナーがあると、面倒な「スキマのお掃除」が楽しくなります。購入してオフィスに持っていけば、「どこかジェルクリーナーで掃除できるところはないかな?」と思わず探したくなるでしょう。もちろん家の掃除でも浸かる場面は多く、リモコンのボタンの隙間のホコリ取りには非常に有効。テレビの裏などもこれで掃除をすると非常にスッキリします!

なお、ホコリを大量に取り込んでいくと、透明だったジェルクリーナーはだんだん色がどす黒くなっていきます。そうなるとホコリの吸着力もだんだん弱まってくるので、捨て時のサイン。100円のパックで手のひら大のジェルクリーナーを4~5個は作れるので、ケチらずどんどん掃除をして、また使いたくなったら買い足しましょう!

その他の100円ショップの便利アイテム紹介記事はコチラ!

セリアのシリコンクリーナーでキーボードの隙間を掃除! 「ゴミとホコリをごっそり吸着除去」ってホント!?

セリアで100円で買えるApple Watch充電スタンド、使ってみたら……意外と良かった!

セリアで100円のノートパソコンスタンド、普通に使えて結構イイ!

 

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  3. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  4. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  5. Apple Watchを買って後悔する人のパターン10選。当てはまる人は要注意!?

  6. ケース不要派も大満足! 重さ6gの超極薄iPhoneケース「フロストエア」、付けても見た目はiPhoneそのままの美しさ

  7. Apple Watchはゴルフ場でも最強か?無料アプリ「Golf Shot」使用レビュー

  8. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2021年版】 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  9. 【決定版】目的別のスマートウォッチの選び方。1~6の選択肢を選ぶだけで、あなたのオススメモデルが分かります!

  10. 2021年10月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」14選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

NEW CONTENTS

  1. iPhone&Apple Watchの仕事効率アップ術7選

  2. 耐衝撃性◎で、なおかつ美しい。究極のシンプルiPhoneケース「THE IMPACT PRO」が新発売

  3. Belkinの完全ワイヤレスイヤホンなど2製品が「CES 2022Innovation Awards」を受賞!

  4. 世界第3位のスマートウォッチブランドAmazfit、「第8回ウェアラブルEXPO」に出展。主力商品ラインナップを展示

  5. スカーゲンの最新スマートウォッチ「Falster Gen 6」を発表。北欧デザインの最上位モデル!

  6. ソニーのスマートウォッチ『wena 3』の限定モデルが発表。Xperiaと調和するデザインがカッコいい!

  7. 紛失防止タグ「MAMORIO RE」を搭載の「なくさないミニ財布」が便利そう!

  8. なんとChargeSPOT使い放題!「ChargeSPOTアンバサダー」大募集

  9. 持ち運びに便利なApple Watch充電器10選 【2022年最新版】

  10. 【二子玉川 蔦屋家電】第2回「蔦屋家電+ 大賞」を発表。Romi(株式会社ミクシィ)がグランプリに

TAG

タグをさらに表示