検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. コスパ最高! ブラックフライデーでセール中のXiaomiスマートウォッチ4選

コスパ最高! ブラックフライデーでセール中のXiaomiスマートウォッチ4選

NEWS

2023.11.25

2023年10月14日(土)0:00 ~ 10月15日(日)23:59まで開催される「Amazonプライム感謝祭」。

そこでは各種スマートウォッチも大幅セールになっています。

本記事ではその中で、Xiaomiのセール品をまとめました。

割引率が20%程度と低めに見えますが、当初の販売価格が表示より高かったものも多く、今年の「Amazonプライム感謝祭」セールより安くなっている製品ばかりです。

Xiaomiのストアの全セール品を見る

当サイトの使用レビュー動画やレビュー記事があるものは動画も掲載しています。

なお今回のセールでは他のブランドのスマートウォッチも多数セールになっています。

詳細は下記のリンク先の記事や、記事末尾のリンクからどうぞ。

【あわせて読みたい】ブラックフライデーでセール中のスマートウォッチまとめ記事はこちら!

Xiaomi Redmi Watch 3

¥9,973 (15%OFF)

Amazonで詳細を見る

もともとの希望小売価格が17,800 円なので、8000円近くの割引になっています。

XiaomiにはRedmi Watch 3 Activeという5000円程度の廉価版モデルもありますが、そちらとの比較レビューも下記の記事、動画で行っています。

どちらもコスパがいいモデルには間違いないので、どちらもお勧めです!

【レビューはこちら】5000円台スマートウォッチ「Redmi Watch 3 Active」と「Redmi Watch 3」を比較レビュー!

Xiaomi Watch S1

¥15,283 (15%OFF)

Amazonで詳細を見る

高いコストパフォーマンスでシェアを拡大し続けるXiaomiのなかでもハイエンドモデルといえるのが「Xiaomi Watch S1」と「Xiaomi Watch S1 Active」です。

・117 種類のフィットネスモード
・常時健康モニタリング
・最大 12 日間駆動のバッテリー
・5 気圧防水性能
・Bluetooth による電話応答
・Alexa 内蔵音声アシスタント機能

などを搭載しており、非常に多機能なスマートウォッチとなっています。

ビジネスシーンでの使用などスーツスタイルにもピッタリで高級感あふれる「Xiaomi Watch S1」はもとの希望小売価格が税込32,980円。

スポーティーなシーンでハードに使える「Xiaomi Watch S1 Active」は税込22,980円です。

どちらも半額近く安くなってますね!

下のS1 Activeについてはレビュー記事もありますので、そちらも是非チェックを!

Xiaomi Watch S1 Active

¥11,184 (20%OFF)

Amazonで詳細を見る

【レビュー記事はこちら】Xiaomi Watch S1 Active使用レビュー。Xiaomiのフラッグシップ機を徹底採点!【4000字】

Xiaomi Smart Band 7 Pro

¥8,483 (15%OFF)

Amazonで詳細を見る

コスパの高いバンド型モデル。

この「XiaoMi Smart Band 7 Pro」の特徴は「大型の長方形ディスプレイ」。

バンドタイプのスマートウォッチは小さすぎ、ウォッチタイプのスマートウォッチは大きすぎる、という人は結構多いのではないかと思います。そんな方にはぴったりのサイズ感になっているのではないでしょうか。

スペックもその「ちょうど良さ」がぎっしり詰まっていて、GPS内蔵、SPO2の常時計測、ディスプレイの常時表示が搭載されています。

入門モデルとして最適なスマートウォッチです。

【使用レビューはこちら!】「Xiaomi Smart Band 7 Pro」使用レビュー。機能も価格もちょうどいい最高の入門機種 

あわせて読みたい

そのほかのセール品も多数!ブラックフライデーのセール品の記事はこちら!

スマートウォッチに製品を絞ったセール品まとめ記事はこちら!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  2. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  3. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  4. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  5. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  6. Apple WatchのSiriの誤作動を防ぐ方法。筆者は唐突に「ちんちん侍」と読み上げられ赤っ恥!

  7. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  8. Apple Watchに血圧センサーなどの健康機能が来年追加予定!? スクープが米国で話題

  9. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  10. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!【2023年秋冬版】流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

NEW CONTENTS

  1. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  2. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  3. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  4. Apple Watch Ultraと8年前のGarminランニングウォッチをランナー目線で比較検証

  5. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  6. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  7. スマホにもスマートウォッチにも搭載の「ジャイロセンサー」って何?

  8. Apple WatchからSpO2(酸素飽和度)測定アプリが消える? 背後に特許権の争い。

  9. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  10. Stravaで最人気のランニングウォッチはGarmin Forerunner 235(8年前のモデル!)と判明

TAG

タグをさらに表示