検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. GPS内蔵で運動もトラッキング! ラグジュアリーな「タグ・ホイヤー コネクテッド」

GPS内蔵で運動もトラッキング! ラグジュアリーな「タグ・ホイヤー コネクテッド」

NEWS

2020.04.02

今年創業160周年を迎えたスイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、この3月に次世代の「タグ・ホイヤーコネクテッド」を、アメリカ ニューヨークで発表。「タグ・ホイヤーコネクテッド」は2015年に第1世代が発表され、高級コネクテッドウォッチの先駆者となったモデル。今回発表されたのは第三段のモデルになります。その新モデルの魅力をこの記事では紹介します!

クロノグラフから着想を得たエレガントなデザイン


 今回発表された「タグ・ホイヤー コネクテッド」は、伝統的なウオッチメイキングによるクロノグラフから着想を得たエレガントなデザインと、革新的な技術を兼ね備えた新世代のユニークな時計です。多様なライフスタイルを豊かにするGPS内蔵のGoogleのWear OSにより、ゴルフ、ランニング、サイクリング、ウォーキング、フィットネス時に新しく搭載された心拍数モニターによる計測ができるなど、新しいタグ・ホイヤーのアプリを使って様々なことが可能になりました!

GPS内蔵でトレーニングでも幅広く活用可能


 スポーツアプリを使用した長時間のアクティビティでも最大6時間までバッテリーが持続(GPS接続ありの屋外の場合・タグ・ホイヤー調べ)。GPSや心拍数モニターや音楽、スポーツトラッキングが可能です。上下2つのプッシュボタン、ラバーコーティングされたリューズと、ディスプレイのスクロールで、運動中でも軽快な操作が可能です。
 ケース底に目立たなく埋め込まれた樹脂製の心拍数モニターは、高性能センサーによって、高い精度と細密さでアクティビティが記録されます。これにより正確に燃焼カロリーをチェックでき、さらに内蔵GPSでトレーニング中のユーザーの位置を測定。さまざまなパフォーマンスメトリックが算出できます。

視認性の高いタッチスクリーンも特徴

 今回発表された「タグ・ホイヤー コネクテッド」は、45mmのケースにマットブラックケースの品質クラス2の超軽量チタン、ユニークなファセットラグ、目盛り付きセラミックベゼル、プッシュボタンや中央回転リューズ、そしてダイヤルには傷がつきにくいサファイアクリスタルを採用。非常に視認性の高いオールアクティブおよびフラッシュOLEDタッチスクリーン仕様です。雨の中でのランニングなどのアクティビティに対応した5 ATM耐水性、およびGPS、オーディオストリーミング、心拍数モニタリングを使用したスポーツセッションなど430 mAhの終日バッテリーなどが搭載されています。
 また、ストラップはインターチェンジャブルで、ワンタッチで着脱が可能。あらゆるシーンやスタイルにフィットします。付け替え可能なブレスレットは全6種類あります(別売)。

タグ・ホイヤーコネクテッド 製品概要



ケース:ステンレススティール
ケース径: 45 mm
防水性: 50メートル(5気圧)
文字盤: サファイアクリスタル、オールアクティブおよびフラッシュOLEDタッチスクリーン
ストラップ: インターチェンジャブルストラップ
※SBG8A80.BT6221モデルは4月発売予定

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  3. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  6. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. GarminのGPSサイクルコンピューターEdgeシリーズより 初めてでも安心・使いやすい“サイクルナビゲーター”登場

  2. CASETiFYから新型 iPhone 14 シリーズ対応ケースが登場!

  3. Apple Watchをメゾン級に変身させるEPONASレザーバンドに、高級時計にも対応した「ハイブリッドレザーバンド」が登場。先行販売開始

  4. Garminから初心者向けフィットネスGPSウォッチ最新モデル『Venu Sq 2』『Venu Sq 2 Music』が新登場

  5. iPhone/AirPods/Apple Watchを3台同時充電! 3in1タイプのマグネット内蔵ワイヤレス充電器をエレコムが新発売

  6. Apple Watchは水泳練習の良きパートナーになれる。水泳で徹底使用レポート

  7. Amazfit、最新スマートバンド「Amazfit Band 7」を発表

  8. NOMADの薄型AppleWatchスポーツバンドから新色スノーホワイトが登場

  9. 買う前に読んで! Apple Watch Ultraを普段遣いした人への注意点6選

  10. あれ、Series 7とほぼ一緒!? Apple Watch Series8[速報]使用レビュー【動画あり】

TAG

タグをさらに表示