検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. smartnews
  3. 日本人F1ドライバー誕生で大注目!『カシオ』「EDIFICE」×「Scuderia AlphaTauri」のコラボモデル登場

日本人F1ドライバー誕生で大注目!『カシオ』「EDIFICE」×「Scuderia AlphaTauri」のコラボモデル登場

smartnews

2021.02.25

casio

日本人F1ドライバーの誕生、HONDA最終年で注目が集まるF1チームとのコラボ

レーシングファンにとって、今年2021年のF1シーズンは非常に楽しみなシーズン。もちろん、7年ぶりとなるF1ドライバー角田裕毅の存在が大きな理由の一つ。同時にF1昇格を果たしたミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハ等を抑え、ルーキーでは最速との前評判もあり、ルーキーイヤーでいきなりの表彰台も夢ではありません。それに加え、HONDA参戦ラストイヤーとなる今年のF1は、例年以上に見逃せないイベントとなりそうです。そんな年だからこそ手に入れたいコラボモデルが今年も登場。
『CASIO(カシオ)』は、高機能メタルウオッチ「EDIFICE(エディフィス)」とF1™チーム「Scuderia AlphaTauri(スクーデリア・アルファタウリ)」とのコラボレーションモデルの新作『EQB-1000AT/ECB-10AT』を3月19日より順次発売を開始します。
casio

F1マシンと同じ6Kカーボンを採用!

『カシオ』は、「スクーデリア・アルファタウリ」の前身となる「スクーデリア・トロ・ロッソ」時代からチームをサポート、毎年魅力的なコラボモデルをリリースしてきました。
今回、発表されたコラボモデル「EQB-1000AT」「ECB-10AT」も非常にそそるモデルに仕上がっています。マシンのウイングやフロア部分に使用されるのと同様の6000本のカーボンファイバーの束を織り込んだ6Kカーボンを「EQB-1000AT」には文字板やベゼル、『ECB-10AT』には文字板に採用。また、風防は過酷なレースでも使用できる高強度サファイアガラスを使用しています。さらに専用アプリを使うことで自動で時刻修正を行ったり、アプリ上で簡単に約300都市から選べるワールドタイムなど、スマート機能も充実しているのもポイントです。

タフソーラーを搭載した「EDIFICE(エディフィス)」「EQB-1000AT」

「EQB-1000AT」は、電池いらずのソーラーシステム「タフソーラー」搭載の薄型クロノグラフ「EQB-1000」がベース。専用アプリでメインダイヤルとインダイヤルで表示可能な2都市の時刻をスマートフォン側で簡単に選ぶことができます。またバンドにはCORDURA®ファブリックを採用し、高い耐久性を確保しています。

CASIOチームカラーのネイビーを基調としたカラーリングは非常にクール。ファンならずともチェックしたい1本です。

文字盤のカーボンの織り目がレーシーかつスポーティさを強調。

ベゼルにも6Kカーボンを採用。高級感も満点です。
バンドの遊環には「スクーデリア・アルファタウリ」のロゴ入りです。

●「EQB-1000AT」製品概要
・型番:EQB-1000AT
・価格:8万2500円(税込)
・発売予定日:3月19日
・バンド:CORDURA®ナイロン
・防水:10気圧防水
・サイズ:49.9×45.7×9.8mm
・重さ:約71g
・付加機能:モバイルリンク機能(約300都市のワールドタイム設定機能、自動時刻修正、携帯探索機能、ストップウオッチデータの転送等)、デュアルタイム、時刻アラーム、パワーセービング機能、日付・曜日表示、フルオートカレンダー

カレンダーアプリと連携できる「EDIFICE(エディフィス)」「ECB-10AT」

カレンダーアプリと連携することで予定の開始や終了時刻を液晶表示と音で知らせるスケジュールタイマー機能を搭載した「ECB-10」がベース。また、時差のある国に移動すると、現地時刻に合わせ自動でタイムゾーンを補正してくれます。バンドは樹脂製でフィット感が抜群なのもポイントとなっています。

ネイビーの8角形ベゼルや文字盤に挿したレッドがアクセントになって非常にファッショナブルなルックス。

文字盤に採用された6Kカーボンはデザインアクセントにもなっています。

casio遊環には「スクーデリア・アルファタウリ」のロゴがしっかり刻印されています。

●「ECB-10AT」製品概要
・型番:ECB-10AT
・価格:3万8500円(税込)
・発売予定日:4月16日
・バンド:樹脂
・防水:10気圧防水
・サイズ:51.0×48.5×12.5mm
・重さ:約110g
・付加機能:モバイルリンク機能(Automatic Connection、約300都市のワールドタイム設定機能、自動時刻修正、携帯探索機能、ストップウオッチデータの転送、スケジュールタイマー等)、針退避機能、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替機能、スケジュール通知音ON/OFF切替機能、日付表示(月/日表示入替)、曜日表示(英・西・仏・独・伊・露の6ヵ国語切替)、電池切れ予告機能、機内モード、ダブルLEDライト:文字板用/LCD用(オートライト、スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)

●問い合わせ
カシオ計算機 お客様相談室 TEL.03-5334-4869(時計専用)

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  3. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  4. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  5. Apple Watchを買って後悔する人のパターン10選。当てはまる人は要注意!?

  6. ケース不要派も大満足! 重さ6gの超極薄iPhoneケース「フロストエア」、付けても見た目はiPhoneそのままの美しさ

  7. Apple Watchはゴルフ場でも最強か?無料アプリ「Golf Shot」使用レビュー

  8. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2021年版】 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  9. 【決定版】目的別のスマートウォッチの選び方。1~6の選択肢を選ぶだけで、あなたのオススメモデルが分かります!

  10. 2021年10月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」14選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

NEW CONTENTS

  1. iPhone&Apple Watchの仕事効率アップ術7選

  2. 耐衝撃性◎で、なおかつ美しい。究極のシンプルiPhoneケース「THE IMPACT PRO」が新発売

  3. Belkinの完全ワイヤレスイヤホンなど2製品が「CES 2022Innovation Awards」を受賞!

  4. 世界第3位のスマートウォッチブランドAmazfit、「第8回ウェアラブルEXPO」に出展。主力商品ラインナップを展示

  5. スカーゲンの最新スマートウォッチ「Falster Gen 6」を発表。北欧デザインの最上位モデル!

  6. ソニーのスマートウォッチ『wena 3』の限定モデルが発表。Xperiaと調和するデザインがカッコいい!

  7. 紛失防止タグ「MAMORIO RE」を搭載の「なくさないミニ財布」が便利そう!

  8. なんとChargeSPOT使い放題!「ChargeSPOTアンバサダー」大募集

  9. 持ち運びに便利なApple Watch充電器10選 【2022年最新版】

  10. 【二子玉川 蔦屋家電】第2回「蔦屋家電+ 大賞」を発表。Romi(株式会社ミクシィ)がグランプリに

TAG

タグをさらに表示