検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 夏でも涼しいApple Watchバンド18選。1本500円以下のモデルも!!

夏でも涼しいApple Watchバンド18選。1本500円以下のモデルも!!

NEWS

2023.06.16

いよいよ東京でも最高気温が30℃超えに。夏は間近に迫っています。

そんな時期、Apple Watchユーザーにオススメなのが、交換可能なバンドを涼しげな夏仕様のものに変えること。

下で詳しく説明するように、ナイロン(繊維)素材のバンドは実際に涼しいです。

ビタミンカラーで腕元を鮮やかに彩るもよし、爽やかなホワイトやスケルトンで涼し気な雰囲気を演出するもよし。安いものは1本300円程度で購入できるので、気軽にポチポチ買っちゃいましょう!

ここではスマートウォッチ専門サイトの当サイトがおすすめする製品を18点紹介します。

夏のバンドの素材はシリコンかナイロンがオススメ!

汗をかきやすく、雨などで濡れるリスクも大きい夏場は、バンドの素材選びが大切に。

涼しさ重視の人にオススメなのは、繊維でできたナイロンバンド。

通気性が高く、非常に腕元が涼しいです。

たっぷり水を吸ってしまうと重くなるのが難点ですが、価格が安いので気軽に買えて、かつ洗うこともできるのがメリットです。

水濡れに強いのはシリコンバンド。いわゆるゴム素材のもので、「スポーツバンド」とも呼ばれるタイプです。

こちらは汗をかくとややベタつくのが難点ですが、ホール(穴)が空いた物や、肌に接する部分に通気性を考慮した凹凸があるものなどは、夏場でも快適に使うことができます。

一方で革素材や金属素材のバンドは夏場には基本的には不向き。

ただ最近は、裏側だけ耐水性の高い素材にするなど、工夫をした製品も増えてきています。

なお、それぞれのバンドの特性について知りたい方は、下記の関連記事も参考にどうぞ。

Apple Watchの替えバンド、「レザー」「スチール」「シリコン」「ナイロン」それぞれの魅力とオススメ製品を紹介!

購入時は自分のApple Watchのサイズに合ってるか要確認!

なおApple Watchはシリーズごとに異なるケースサイズがラインナップされています。現行製品では以下のような形です。

Series 8:41mmケースと45mmケース
SE:40mmケースと44mmケース
Ultra:49mm

上記のうち、各シリーズの小さめサイズの「41mm、40mm」はそれぞれ互換性あり。同様に大きめサイズの「45mm、44mm、49mm」にも互換性があります。

自分のApple Watchのサイズにあったバンドを選びましょう!

まずは超格安の製品から!

Suitisbest Apple Watch バンド 4本セット

Apple Watch純正のブレイデッドソロループ風のバンドの4本セット。

Amazonでは1本あたり500円と非常にお買い得になっています。

通気性が高く夏向きで、洗ったりもできるため、汗をかく季節でも快適に使えます!

上記のカラーは女性らしいくすみカラーのセットですが、男性向けのカラーのセットもあるので、好きなものを選びましょう。

FIVOF Apple Watch バンド3本セット

ブラック+グレー+ブルー

こちらは伸縮性のあるナイロンバンド。

長さ調節も可能なので、腕が細めの人~太めの人まで手首に合わせたフィット感を得られます。

ミントグリーンや黄色の入った3本セットもあり。

AUSOJOY Apple Watchバンド5本セット

 

シリコン素材のバンドの5本セットで2000円以下と非常にお得!

シリコンバンドは付け心地が非常に軽く、日常使用からスポーツの場面まで幅広く活用できるので、買っておいて損はありません。

日替わりで付け替えても楽しいですね!

信頼のブランド・エレコムの製品もオススメ!

エレコム Apple Watchバンド ラインストーンシリーズ

ブラック、ゴールド、シルバー

ラインストーンをあしらったラグジュアリータイプ

コスパの高いPC、スマホアクセサリーでおなじみのエレコムのバンド。

ステンレスのリングが連なるデザインにラインストーンをあしらったバンドが、光沢ある素材が手首をラグジュアリーに彩ります。

金属がリング状になっているので、ベタッと腕に全体がくっつく金属製のバンドよりは涼しさは上です。

カラーはApple Watch本体カラーとマッチする、ゴールド、シルバー、ブラックの3色を展開。

バンド中央にあるバックルを使って取り外しを行います。バンドの長さを調整するための調整工具付きです。

エレコム Apple Watchバンド クリアパーツシリーズ

ブラック、ゴールド、シルバー

透明樹脂とステンレスの組み合わせが楽しめるチェーンタイプ

こちらは透明感のあるレジン樹脂とメタリックなステンレスという異素材を組み合わせたタイプで、シックな装いを演出。

バンド中央部のコマは、一つ一つがバックルとなっているため調整工具が不要で、簡単に長さの調整が可能です。

エレコム AppleWatchバンド

 

こちらもエレコムの製品で、男女問わず人気のあるトリコロールストライプ。ナイロン素材なので肌触りがよく、汗をかいてもベタつかないので夏の着用に最適です。ペアルックで着用してもオシャレですよ~。

created by Rinker
エレコム(ELECOM)
¥1,980 (2024/04/18 10:44:29時点 Amazon調べ-詳細)

【あわせて読みたい】エレコムのApple Watch関連アクセサリーまとめ。バンド、ケース、受電機器のすべてがコスパ抜群!

METEQI AppleWatchバンド

 

ホワイトをベースにホール部分にレインボーカラーをあしらったタイプ。

シリコン製で、水に濡れても気にせず使用できるのも夏向きと言えます。

MaKTech AppleWatchバンド

夏でも金属製のバンドがいい人は、ナイトシーンに映えそうなこんなカラフルなバンドもいいでしょう。

プレミアムステンレススチール素材で作られたバンドで、価格はお手頃ですがきらびやかな雰囲気アリ。

Simplism Apple Watch専用コルクバンド

2,960円

柔らかく肌に馴染む質感と風合いのコルクバンド。

見た目も涼し気な雰囲気で夏らしいですね。

カジュアルにもビジネスシーンでも使えるシンプルなデザインです。

ROOX 帆布バンド CANVAS

2,480円

公式サイトで詳細を見る

布地ならではのさらりとした肌触りが心地よく、快適なのに加え、帆布素材の特性により、腕にまとわりつかず、汗でべたつきません。

梅雨と暑い夏を控えたこれからの季節にうってつけの製品です。

なお「帆布」は撚りをかけた糸を平織りにした素材。

経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を交互に浮き沈みさせる単純な織り方ながら、丈夫で摩擦に強い布地になるのが特長です。

カラーバリエーションは全5色、サイズは38/40/41mmと42/44/45mmモデルに対応。

 

FIVOF AppleWatch caseバンド

高品質の熱可塑性ポリウレタン素材を使っている……というクリアカラーのApple Watchバンド。ケース一体型なので、画面の周囲を保護する役割も果たしてくれます。

こちらのモデル以外にもAmazonには複数のクリアカラーバンドがありましたが、購入時点で最も安かったこのブランドを選びました!

やや腕にベタッとくっつく感触があるのは難点です。

 

本モデルの使用レビュー記事のリンクはコチラ!

「外側だけレザー」の夏向けバンドもあります!

EPONAS AppleWatchスポーツレザーバンド

ベルジアンブラック

汗をかいた際に肌に触れるバンドのベースにはラバーバンドを、表面の目に見える部分にはぺリンガー製のシュリンクレザーを縫い合わせたスポーツバンド。

汗をかきやすい夏やアクティブなシーンでも、シュリンクレザーがもつ高級感をアップルウォッチの着こなしに加えたいという要望に応ええて、生まれた製品です。

デザイン性と機能性が見事に両立しており、「夏場でもレザーバンドを着けたい」という人には最適のモデルです。

使用レビューはコチラ!

EPONASのApple Watch用スポーツレザーバンド着用レビュー。表面は高級シュリンクレザー、内側はラバーで汗濡れにも安心

EPONAS Apple Watch スポーツレザーバンド

コペンハーゲングレー、ミッドナイトブルー

EPONASの「スポーツレザーバンド」の新色「スポーツレザーバンド・コペンハーゲングレー」。

伊勢丹新宿店、三越伊勢丹オンラインを始めとした伊勢丹の一部店舗でも販売されているラグジュアリーなバンドです。

アクティブなシーンにも、シックな着こなしにもマッチするように、複数のレザーループが付属し、ループは同封の工具でシーンに合わせて脱着可能です。

タフケースでおなじみのURBAN ARMOR GEARの製品も!

RIP CURL x UAG Apple Watchバンド

 

優れた耐衝撃性と洗練されたデザインが人気のモバイルケースブランド「URBAN ARMOR GEAR(UAG)」とサーフカジュアルで大人気のブランド「Rip Curl」がコラボレーションしたApple Watch用バンド。

「TORQUAY(トーキー)」および「TRESTLES(トレッセル)」の2シリーズがあります。

いずれも手触りが良く柔軟なシリコーン素材のバンドと、頑丈で錆びにくいステンレススチールの留め具を採用。

明るい色合いがマリンスポーツに最適なスタイリッシュなスタイルを演出します。

URBAN ARMOR GEAR Apple Watchバンド

DOTシリーズ マシュマロ、アシッド、スペアミント

バンドのDOTシリーズ。

マイクロドット柄が特徴のApple Watch用のバンドです。今回、美味しそうな白の「マシュマロ」、果実の酸味を彷彿とさせる黄色の「アシッド」、鮮やかな緑の「スペアミント」の3色が仲間入りしました。

URBAN ARMOR GEAR AppleWatch

Amazonで詳細を見る

こちらは80’s ブルー/ピンク。懐かしさとスタイリッシュさを合わせもつモデルで、さすがのオシャレさです。

URBAN ARMOR GEAR/U by UAG AppleWatch バンド

 

トーンが淡めで爽やかなグレーのシリコンバンド。

夏場でもド派手な色はちょっと……という人にオススメなカラーです。しなやかな素材で動きを妨げないので、アウトドアやスポーツシーンにおすすめです。

その他の夏向けオススメバンドはこちら!

NOMAD Sports Band Apple Watchバンド

アッシュグリーン・ブラック・マリンブルー・ルナグレイ・デューン


税込 8,800円
公式サイトで詳細を見る
「NOMAD Sports Band」は 100%防水のスポーツ型バンド。

メインとなる素材には、劣化が早くゴミが付着しやすいシリコンバンドと異なり、耐久性と抗菌性にも優れた高品質「FKM(フッ素エラストマ)」を採用。

さらに表面をマット仕上げにしたことで、汚れの付着を心配せずに使えます。

一見するとシリコン素材のバンドですが、素材も質感も数ランク上の製品というわけです。

バンドの開口部は立体的な形状で、高い通気性により汗をかいた後や洗浄した際でもすぐ乾くのが特徴。デザイン上のオシャレなアクセントにもなっています。

【あわせて読みたい】URBAN ARMOR GEARのApple Watchバンド&ケース主要モデルガイド。デザイン性と耐衝撃性を兼ね備えた使いやすい製品が多数!

 

あわせて読みたい


G-SHOCK風のApple Watchケース21選。アウトドアで大活躍!【2022年 春夏最新版】


Instagramでブームの兆候のApple Watchのクリアバンドが凄くオシャレ! 着用者のインスタ投稿とおすすめ商品を紹介


水泳やサーフィンに!防水性抜群のスマートウォッチ10点はコレ!


流行のカラーを腕元に!最近急増中の「くすみカラー」のスマートウォッチ&Apple Watchバンドを紹介

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. NOMADのApple Watchスポーツバンドの限定カラー、1年ぶりの販売再開

  2. Withingsのハイブリッド型スマートウォッチ「ScanWatch Light」が販売スタート

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. Xiaomi Smart Band 8 ProとRedmi Watch 4を比較レビュー【どちらもハイコスパなスマートウォッチ】

  5. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  6. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  7. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  8. Xiaomi Smart Band 8 Pro使用レビュー。大画面の万能モデル!

  9. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  10. 左手にApple Watch、右手にFitbitを着けっぱなしで過ごした4日間のデータ比較。スタンフォード大の研究は正しいか

NEW CONTENTS

  1. NOMADのApple Watchスポーツバンドの限定カラー、1年ぶりの販売再開

  2. Withingsのハイブリッド型スマートウォッチ「ScanWatch Light」が販売スタート

  3. Xiaomi Smart Band 8 ProとRedmi Watch 4を比較レビュー【どちらもハイコスパなスマートウォッチ】

  4. オシャレなタフネススマートウォッチ「Amazfit Active Edge」販売スタート

  5. Appleデバイスのレザーアクセサリー専用の保湿クリームが新発売

  6. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  7. Suuntoのスポーツ向けスマートウォッチ「SUUNTO RACE」の新色3モデルが発売

  8. Xiaomi Smart Band 8 Pro使用レビュー。大画面の万能モデル!

  9. Xiaomi関連のスマートウォッチの専門ブランド “Mibro (ミブロ)”がついに日本正式発売!

  10. 『呪術廻戦スマートウォッチ』が3月29日(金)より販売スタート!

TAG

タグをさらに表示