検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 持ち物も減り生活全体がスマートに! ミニマルな暮らしを実現するApple Watchの機能5選

持ち物も減り生活全体がスマートに! ミニマルな暮らしを実現するApple Watchの機能5選

NEWS

2021.08.16

小さな腕時計の中に多種多様な機能を備えたApple Watch。

その機能を上手に活用すれば、外出時の持ち物を減らすことも、自宅の荷物を減らすことも可能に。

つまりミニマル(最小限)でスマートな生活が可能になるわけです!

今回の記事では、ミニマルな生活を送るヒントをInstagram、You Tube等で発信中のken__vlogさんが、「ミニマルな暮らしの実現を手助けするApple Watchの機能5選」を解説します。

Apple Watchの機能5選はこちら!

①支払いの早さ・スマートさはスマホより断然上! 「電子マネー」機能

Apple Watchは各種クレジットカードやSuica、PayPayなど、様々な支払い方法に対応しています。

支払い時はサイドボタンをダブルクリックのみでOK。パスコードの入力も不要です!!

Suicaはエクスプレスカードに設定しておけば、一切の操作不要でタッチのみで決済が可能です。

最近はマスクをして外出することが多いので、ロック解除に顔認証の必要なスマホの電子マネーよりも支払いの早さとスマートさが際立つようになりました!

【あわせて読みたい】

Apple Watchで使えるキャッシュレス決済を徹底解説! SUICA、QUICPay、iD、PayPayを使う方法 

②スマートロックの開閉機能でカギの持ち歩きが不要に!

Apple Watchに対応したスマートロックを自宅に導入すれば、自宅の鍵の開閉をApple Watchで行うことができます。

自宅の鍵は毎日誰もが持ち歩く荷物の一つですが、それを持たずに外出が可能になるわけです!

カバンから鍵を探す手間も省けますし、カバンの中身もよりスッキリします!

なお筆者が使っているスマートロックは「セサミ3」です。

【関連記事】

こちらもApple Watch対応! Apple Watchでドアを開閉できるスマートロック『Qrio Lock』 

③実は便利! 気持ちよく目が覚める「目覚まし」機能

意外と便利さが知られていないのが、Apple Watchの目覚めし機能。

音ではなく手首に振動を与えて起こしてくれます。

優しい微振動なので、大きな音の目覚まし時計よりもスッキリ気持ち良く目覚めることが出来ます。

目覚まし時計を手放せば部屋もスッキリするでしょう!

④少ない荷物でより効果的な運動・ランニングが可能に!

Apple Watch最大の利点はなんといっても健康管理機能。

特にランニングやウォーキングなどのスポーツをする方には、目標やモチベーション管理に最適なデバイスです。

Apple Watchを腕につけて走りに行くだけで、走ったコースやタイムを記録でき、ランニング中の音楽再生なども腕の端末一つで行えます。

またiPhoneを持っていないApple Watch単体の状態でも、Suicaの決済が可能です。

最小限の荷物で身軽にスポーツを楽しみましょう!

⑤iPhoneなしでも音楽が聞ける! 音楽再生機能

Apple Watch本体にも「ミュージック」アプリの音楽をダウンロードできます。

お気に入りのプレイリストを入れておけば、ランニングやちょっとした外出時などに、AppleWatchとAirPodsだけで音楽を楽しめます。

また再生リモコンとしての機能もあるので、かばんやポケットからiPhoneを取り出さずに、選曲や音量調整などを行うこともできます。

Apple Watchがあれば、気軽に「手ぶら外出」ができる!

Apple Watchを使うようになって一番良かったのはやっぱりこちら。

「手ぶらで出かけられる」ということです。

支払いやSuica、自宅の鍵など、外出時に必要な全ての機能を腕に身につけられます。

たまにはスマホを置いて、Apple Watchだけ身につけて外に出るのもいいですよ。

Apple Watchでよりスマートなミニマルライフを!

そのほかの「Apple Watchにできること」はコチラ!

Apple Watchにできること38選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!

●執筆者:ken__vlog

『ミニマルなモノ』『シンプルなモノ』が大好きなアラサー男子。ミニマルに暮らすヒントをInstagram、You Tube、Twitterで発信中。
Instagramのアカウント

 

この投稿をInstagramで見る

 

ken(@ken__vlog)がシェアした投稿

あわせて読みたい

Apple Watch以外もやっぱり便利! 「スマートウォッチ」にできること8選【2021年版】 

2021年7月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」13選

Apple Watchの各種セール情報はコチラ!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  2. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  3. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  4. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  5. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  6. Apple WatchのSiriの誤作動を防ぐ方法。筆者は唐突に「ちんちん侍」と読み上げられ赤っ恥!

  7. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  8. Apple Watchに血圧センサーなどの健康機能が来年追加予定!? スクープが米国で話題

  9. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  10. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!【2023年秋冬版】流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

NEW CONTENTS

  1. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  2. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  3. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  4. Apple Watch Ultraと8年前のGarminランニングウォッチをランナー目線で比較検証

  5. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  6. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  7. スマホにもスマートウォッチにも搭載の「ジャイロセンサー」って何?

  8. Apple WatchからSpO2(酸素飽和度)測定アプリが消える? 背後に特許権の争い。

  9. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  10. Stravaで最人気のランニングウォッチはGarmin Forerunner 235(8年前のモデル!)と判明

TAG

タグをさらに表示