検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 紛らわしい!?Apple watchのシリーズ番号とOSバージョン番号をおさらい。古いシリーズは最新OSのサポート切れも!

紛らわしい!?Apple watchのシリーズ番号とOSバージョン番号をおさらい。古いシリーズは最新OSのサポート切れも!

NEWS

2021.09.21

Apple Watchや人気スマートウォッチに体温測定機能がない理由は?

2021年9月14日、新しいApple watchシリーズ7が発表されましたね!

ネット上の口コミを見ると賛否両論ありますが、年々着実に進化しているのは間違いありません。

ところでApple watchの購入を検討している時、Apple watchのシリーズ○の話と、watchOSのバージョン○の話が時々、混乱してしまうことはありませんか?

そこで今回は、このApple watchの”シリーズ”と”バージョン”の違いについて解説します!

 “シリーズ”はデバイスのナンバリング、”バージョン”はOSに対して使う

上は最新のApple Watch Series 7

Apple watchの”シリーズ”とは、デバイス(ハードウェア)の種類を指します。

iPhoneで例えるなら、iPhone12やiPhone13の”12″や”13″の数字部分に相当します。

一方、Apple watchのOSはwatchOSといって、Apple watchに特化したOSを搭載しています。

watchOS○という時、これはOSのバージョンを指します。iPhoneで例えると、iOS13やiOS14の”13″や”14″に相当します。

Apple watchはiPhone同様、デバイスのシリーズごとにサポートしているOSのバージョンが異なります。

古いデバイスは最新のOSの適用対象外となっていく点も同じです。

現時点におけるApple watchのシリーズとwatchOSのバージョン一覧は以下の通りです。

Apple watchの各シリーズと発売日の一覧

Series 7:2021年秋
Series 6:2020年9月18日
SE:2020年9月18日
Series 5:2019年9月20日
Series 4:2018年9月21日
Series 3:2017年9月22日
Series 2:2016年9月16日
Series 1:2016年9月16日
初代:2015年4月24日

ちょっと紛らわしいのですが、Apple watchの初代とシリーズ1は別物です。

またシリーズ6の発売と同時に、Apple watchとしては初めてナンバリングされていない”SE”シリーズが登場しました。

この”SE”はStandard Edition、つまり基本性能のみにすることで価格を抑えたデバイスになります。

watchOSの各バージョンとリリース日の一覧

watchOS 8.x:2021年9月21日
watchOS 7.x:2020年9月16日
watchOS 6.x:2019年9月19日
watchOS 5.x:2018年9月17日
watchOS 4.x:2017年9月19日
watchOS 3.x:2016年9月13日
watchOS 2.x:2015年9月21日
watchOS 1.x:2015年4月24日

こうしてみると、Apple watchの新デバイスの発売も新OSのバージョンアップも、1年サイクルであることが分かりますね。

また、シリーズ番号とOSバージョン番号の発売日・リリース日が似ているのに微妙にずれているので混乱するのですが、「シリーズ番号 + 1 = watchOSの番号」という傾向が見て取れます。

現行販売中のシリーズはどれ?

 

現在、Appleストアで販売しているのは以下のシリーズになります。

– Apple watch Series 3
– Apple watch SE
– Apple watch Series 6
– Apple watch Series 7 ※2021年秋発売

なぜシリーズ3は対象で、それより新しいはずのシリーズ4と5が対象から外れている理由はよく分かりません。

ただ、今後最新のOSのサポート対象範囲のことを考慮すると、購入する際はシリーズ6またはSE以降を選んだほうが無難だと思われます。

古いシリーズのモデルは最新OSが使えない場合も!

初代のApple watchは、watchOS4までがサポート対象となっています。

つまり、もう最新バージョンのOSは適用できない状況となっています。

シリーズ1以降はwatchOS7を適用可能です。

次期OSのApple watch8については、Apple watch シリーズ3〜7とApple watch SEが対象モデルとなります。

パソコンやスマホと同様、Apple watchもOSのバージョンは基本的に最新バージョンにアップデートしておくことが推奨されます。

理由は、最新バージョンのほうがセキュリティ対策がされており、またOS自体の不具合が解消されているからです。

当然ながら、現在公式サイトから新品で購入可能なApple watchはいずれも最新OSの適用対象なので安心です。

ここまでの内容をおさらい!

以上、紛らわしいApple watchのシリーズ番号とOSバージョン番号の解説でした!

内容をおさらいしておきましょう。

  •  iPhone○の○に当たる部分がApple watchのシリーズ名
  •  watchOSはOS(ソフトウェア)で、watchOS○の○に当たる部分はOSのバージョン名
  •  デバイスもOSも1年に1回のペースであがっている
  •  これから新規購入を検討している場合、シリーズ6またはSE以降がおすすめ

●執筆者:yoshi_2045
フリーランスSE / 二児の父。42歳からAppleWatchのアプリ開発にチャレンジ中。ブログ「ツナガリワークス」を運営中。
https://tsunagari-works.com

あわせて読みたい

Apple Watch Series7の進化ポイントまとめ。画面の大型化、ケースに新色登場、AppleWatchHermèsのバンドに新作も!
https://www.smartwatchlife.jp/26843/

Apple Watchを買って後悔する人のパターン10選。当てはまる人は要注意!?
https://www.smartwatchlife.jp/26581/

Apple Watchにできること7選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!
https://www.smartwatchlife.jp/25891/

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  10. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

NEW CONTENTS

  1. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  2. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  3. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  4. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  5. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  6. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  7. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  8. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  9. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  10. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

TAG

タグをさらに表示