検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 格安&高性能なおすすめスマートウォッチ6選【2020年版】 価格は3000円台~1万円以下!

格安&高性能なおすすめスマートウォッチ6選【2020年版】 価格は3000円台~1万円以下!

NEWS

2020.06.17

高性能なモデルを探すと価格も3万、4万、5万……とみるみる高くなっていくスマートウォッチ。「興味はあるけど、そこまでのお金を出す気にはまだ……」という人は、1万円以下のリーズナブルなモデルを購入してみることをオススメします。といっても、スマートウォッチのことを調べはじめたばかりの人が、Amazon等でリーズナブルかつ信頼性の高い製品を見つけるのは至難の技(玉石混交というか大半が石で、ステマの高評価レビューも多いです)。というわけで今回の記事では、スマートウォッチに特化したウェブメディアである当サイトが自信をもってオススメする、安くて高性能な信頼のメーカーのスマートウォッチを6点紹介します! Amazonのリンクのほか、当サイトで掲載してきた該当モデルのレビューも記事中で紹介しています。

何より安さ重視なら「Xiaomi Mi Smart Band 4」を!

フルカラーのタッチスクリーンにスマホの通知を表示し、ランニングから水泳まで複数のアクティビティを記録。最大20日の長持ちバッテリーで、22.1gと超軽量で、睡眠追跡も可能……。格安なのに様々な機能がしっかり揃ったスマートウォッチとして話題なのが、『Xiaomi Mi Smart Band 4』です。なお中国発のメーカー・Xiaomiは、世界のウェアラブル市場でAppleに次ぐ第2位。スマートフォン市場でも世界シェア4位の巨大なメーカーで、商品の信頼性は折り紙付き。何より重視するのが「安さ」で、とりあえずスマートウォッチを付けてみたい!という人にはまずオススメの1本です。

Xiaomi Mi Smart Band 4の特徴を紹介。3000円台の格安スマートウォッチ!

GPS内蔵がいいなら「HUAWEI Band 4 Pro」がオススメ

水泳を含む11種類のワークアウトに対応し、GPS内臓なのでワークアウトの記録にはスマホとの接続も不要。心拍数や睡眠をモニタリングしてくれて、スマホの着信やメッセージももちろん通知。通常使用では約12日間駆動とバッテリーも長持ち……と、スマートウォッチの基礎的な機能はバッチリ揃っていて、価格も1万円も切る安さなのが「HUAWEI Band 4 Pro」です。Apple WatchのようにGPS内臓のスマートウォッチに興味がある人は、最初の1本に購入してみるのにオススメのモデルです。なおGPS非内蔵でディスプレイがやや小さめの「HUAWEI Band 4 Pro」なら5000円以下と、さらに価格は安め。こちらは『Xiaomi Mi Smart Band 4』と比較検討の対象になるモデルでしょう。

「HUAWEI Band 4 Pro」のここがスゴい!機能を徹底紹介!

『HUAWEI Band 4 Pro』が女性におすすめな理由。編集部員が着用して実感!

1万円切りのオールラウンダー『Amazfit Bip』

連続使用で最長45日間というロングバッテリー、32gという驚きの軽さ、そして1万円を切る安さで話題を呼んでいるスマートウォッチが『Amazfit Bip』。この価格でGPS付きで、ランニングなどの運動の記録を地図付きで見れるのが特徴です。睡眠モニター機能やスマホの通知を受け取れる機能も揃っていて、リーズナブルかつオールラウンダーな1本といえるでしょう。性能は『HUAWEI Band 4 Pro』と似た部分が多いですが、こちらはApple Watchのようなスクエア型の画面の大きさが一つの魅力です。なお製造・販売しているのはHuamiという企業で、Xiaomi のスマートウェアラブル製品のデザイン・製造を一手に引き受けるXiaomiのグループ企業です。

フィットネス機能に定評のあるFitbitにも1万円切りの製品が

ヘルスケアとフィットネスにフォーカスしたスマートウォッチを展開するFitbit。全世界にアクティブユーザーが2,800万人以上いる信頼のメーカーです。2~3万円の価格帯のモデルのイメージが強いFitbitですが、1万円を切るリーズナブルさなのが『inspire』というモデル。1日の消費カロリーや歩数、睡眠データを記録してくれて、エクササイズも自動認識。着信、カレンダーの予定などもしっかり通知してくれます。バッテリーも最大5日間駆動と長持ち。リーズナブルなモデルでも、ダイエットや健康維持に関わる機能・性能がしっかりしたものが欲しい……という人には間違いなくオススメの1本です。

コスパのいいGarminのアクティビティトラッカー『vívofit 4』

世界的なGPS機器メーカーであり、GPSを内蔵した本格スポーツウォッチで人気を博してきたGarmin。スマートウォッチでも高性能なモデルが多く、ラインナップが非常に豊富です。そのなかでもリーズナブルさが際立つのが『vívofit 4』。充電しなくてもバッテリー寿命は約1年と超長持ち! 歩数、距離、消費カロリーを記録できて、睡眠もモニタリングしてくれます。スマートフォンからの通知機能はありませんが、日常の運動を記録するアクテビティトラッカーとして使用するには最適なモデルといえるでしょう。

【関連記事】
HUAWEIスマートウォッチ 完全ブランドガイド【2021年最新版】

2000円台から買える! 「睡眠トラッカー」付きのコスパスマートウォッチを厳選!!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  2. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  3. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  4. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  5. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  6. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  7. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

  8. iPhone 14、Apple Watch、iPad Pro、Galaxy S22など人気製品の関連ガジェットを最大50%OFFで販売。「PITAKAブラックフライデー2022」

  9. Galaxyの年内最大セール「Amazon ブラックフライデー」11月25日(金)より7日間限定開催!

  10. adidas RunningとAmazfitがスポーツを応援するキャンペーン「WORK OUT TO WIN Challenge」を実施!

TAG

タグをさらに表示