検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. OPPOスマートウォッチ 主要モデル&選び方ガイド【2021年最新版】

OPPOスマートウォッチ 主要モデル&選び方ガイド【2021年最新版】

NEWS

2021.07.14

日本で今手に入るスマートウォッチブランドの全モデルを紹介していく本シリーズ。

今回は『OPPO(オッポ)』の新作を交えた全ラインナップとブランド概要、各モデルの選び方を紹介します。

OPPOってどんなブランド?


スマホ市場では世界4位の巨大メーカー

2004年に設立したスマートフォンを主体としたメーカー。

2016年にはスマートフォンのグローバル市場での売上4位を達成(同社調べ)。日本でも2018年の市場参入後、わずか2年足らずでSIMフリースマホ市場のシェアを20%超まで拡大しています。

手頃な価格なのに高性能で、特にカメラ性能にこだわっているメーカーとしておなじみです。

2020年にはスマートウォッチ市場にも参入したことで話題を呼びました。スマートウォッチにおいても低価格&高性能なモデルが特徴です。

OPPOスマートウォッチがオススメな人&選び方


コスパ重視の人には圧倒的にオススメのブランド!

現状でOPPOのスマートウォッチは「OPPO Watch」と「OPPO Band Style」の2モデルのみ。

OPPO Watchは1万3500円程度、OPPO Band Styleは4000円程度で入手可能で、どちらもコスパは非常に高いです。

OPPOはスマートフォン同様に、やはりコスパを重視する人に圧倒的にオススメのブランドといえるでしょう。

なお「OPPO Watch」は搭載機能の豊富さでいえば「Suica非搭載の部分以外はApple Watchにけっこう近い」と言えるようなオールラウンド型のスマートウォッチ。

一方の「OPPO Band Style」はXiaomi、Amazfit、HUAWEIなどのバンド型スマートウォッチと似た性能を持っていて、「5000円程度でスマートウォッチの基本機能が一通り揃ったハイコスパモデル」と言える存在。

幅広い機能のスマートウォッチを使いたいのか、基本機能が揃っていて身軽で手頃なバンド型を使いたいのかによって、どちらを選ぶかが変わるでしょう。

なお他ブランドを含めてスマートウォッチ選びをしたい人は、セール情報等を含めた下記の記事も参考にどうぞ!

セール情報ほかスマートウォッチの関連記事はコチラ!

セール中のスマートウォッチの紹介記事はコチラ!

スマートウォッチの主要20ブランドのガイド記事はコチラ!

※セール商品については閲覧時点での価格の変更や品切れ等はご了承ください。

現行モデルを紹介!

OPPO Watch

41mm

1万円台前半でこの機能の豊富さは驚き!

下記のスペック表を見れば分かるように、1万円台の価格ながらGPS、マイク、スピーカーまで搭載しており、性能はかなりのハイスペック。

Wear OS by Google™を搭載しており、Google Playで好きなアプリを4000種類以上ダウンロード可能と拡張性もメチャクチャ高いです。

Suica非対応の部分以外は、見た目も含めてApple Watchと似たモデルといえるでしょう。

なおバッテリーが通常使用で約24時間(毎日充電が必要)という部分もApple Watchと似たポイント。

以前はバッテリーの持ちの悪さを指摘する声もありましたが、アップデートを経てその点は改善。最大14日間使用が可能な省エネモードもあります。

あと5000円程度出せばApple WatchのSeries 3も購入可能な価格帯なので、Series 3がライバルといえるモデルかもしれません。

ケース幅41.45mm、防水3ATM、バッテリーは通常使用時で最大24時間、写真のシルバー ミストの他ブラック、ピンク ゴールドの3色展開。別売りのストラップは4色。

搭載スペック

Amazonで詳細を見る

OPPO Band Style(オッポ バンドスタイル)とは


定価が4000円台の超コスパモデル!

スタイリッシュなデザインで豊富な健康管理機能を備えたバンド型スマートウォッチ。スマホの通知から睡眠モニタリングまで、スマートウォッチの基本機能はバッチリ揃っています。

他社のバンド型スマートウォッチと比較すると特徴と言えるのは、シリコン素材のバンドだけでなく、金属素材を使った「スタイルストラップ」(上記写真の右側)が同梱されていること。

4000円台のスマートウォッチにも関わらずオシャレに着こなすことができるので、女性には特にオススメといえます。

搭載スペック

※下記の搭載スペックは編集部調べのデータになります

Amazonで詳細を見る

 

【関連記事】

1万円以下でも高性能なスマートウォッチBEST8

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  3. オシャレな女性向けApple Watchバンド20選!流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

  4. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  5. 高級感のあるApple Watch保護ケースBEST20 【2021年春夏 最新版】

  6. CASIO スマートウォッチ 主要モデル&選び方ガイド【2021年版】

  7. Instagramでブームの兆候のApple Watchのクリアバンドが凄くオシャレ! 着用者のインスタ投稿とおすすめ商品を紹介

  8. Apple Watchのタフケース20選。アウトドアやキャンプで大活躍!【2021年 春夏最新版】

  9. 『Garmin』『PRO TREK』『SUUNTO』を登山でガチ比較! 3大アウトドアウォッチの勝者は?

  10. 2021年7月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」13選

NEW CONTENTS

  1. 最先端の健康管理テクノロジーを搭載したスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 3』明日8月6日(金)より発売開始

  2. キーボードスライダー付きのデスクにしときゃよかった……と後悔中の人に朗報! サンワサプライが簡単に後付け可能なキーボードスライダーを8月4日発売

  3. 【セール情報】Apple Watchを公式サイトで割引で買える「整備済製品」、10商品以上が一挙に追加!(8月4日(水)17時時点)

  4. 「TicWatch C2+」試用レビュー。ビジネスもカジュアルもOKでコスパも◎!通知受取も運動記録も可能。

  5. CASIO スマートウォッチ 主要モデル&選び方ガイド【2021年版】

  6. 指先だけでスマホを遠隔操作! 新発売のウェアラブルリング「スマートリングSO+」が面白い!

  7. Apple Watchを安く買う裏技! セール、中古、整備済製品など主要な方法を網羅!

  8. バッテリー12ヶ月持続のモードもあり!軍用規格のアウトドア向けスマートウォッチ「SUUNTO CORE ALPHA STEALTH」 が8月2日発売

  9. 総額5,000万円!期間中にQUICPayを合計1万円以上使うと抽選で5,000人に10,000円をキャッシュバックするキャンペーンが実施中

  10. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

TAG

タグをさらに表示