検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 睡眠追跡機能に優れたスマートウォッチのモデルはコレだ!

睡眠追跡機能に優れたスマートウォッチのモデルはコレだ!

NEWS

2021.03.06

多様な機能を持つスマートウォッチの中でも、スマホにはない機能といえるのが「睡眠追跡機能」です。腕に着用するスマートウォッチの中には、心拍数の計測が可能なモデルも多数あります。そのため、睡眠時の心拍数を計測しながら、レム睡眠とノンレム睡眠の周期などを正確に追跡・計測してくれるのです。そして最近は「心拍の乱れ」や「睡眠時の呼吸の乱れ」を検知してくれるスマートウォッチまで登場しています。

ただ、スマートウォッチの追跡機能はブランドやモデルによって機能がまちまち。数千円の格安モデルでも「睡眠追跡」の機能が搭載されていることはありますが、センサーの精度や、計測結果を確認するアプリの使い勝手が非常に悪かったりします。睡眠の状態をしっかり把握したいなら、信頼性の高いブランドの製品を選ぶべきです。そこで本記事では、スマートウォッチ専門メディアの当サイトが、睡眠追跡機能に優れたモデルを10点選定。各モデルの魅力も細かくご紹介します。

睡眠追跡機能に優れたスマートウォッチ10選はこちら!

Withings Scan Watch


センサーもデザインもプレミアム仕様のハイブリッドウォッチ

Withingsはフランス発のスタイリッシュなヘルステックメーカー。2009 年に世界初のWifi 接続のスマートヘルスメーターを発売以降、IoT 家電など 健康家電分野で製品開発を進めており、スマートウォッチでもヘルスケア機能の豊富さとスタイリッシュなデザ インが特徴のブランドです。

Withings Scan Watch(ウィジングズ スキャンウォッチ)は業界最高峰精度のセンサーを採用した健康志向の新モデル。心拍の乱れや就寝中の呼吸の乱れを検知してアラートを送る機能もあり、睡眠サイクルも細かなデータで記録してくれます。本体にはサファイアガラスやPMOLEDディスプレイを採用。豊富なスマートウォッチ機能を持ちながらもスタイリッシュなデザインが特徴です。バッテリーは最長30日。50m防水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

心拍の異常検知や詳細な睡眠分析・運動記録が可能! Withingsの新作ハイブリッド型スマートウォッチ『ScanWatch』が販売開始

withingsのフラッグシップモデル「ScanWatch」に華やかな新色が追加。血中酸素飽和度の測定も可能に!

【あわせて読みたい】

Withings『ScanWatch』使用レビュー。心拍計測、通知機能、デザイン、全てがハイレベル!

Fitbit Sense

Carbon / Graphite

自分の身体をさらに深く理解最先端のスマートウォッチ

『Fitbit』は 最新技術を駆使し、フィットネスに特化したスマートウォッチブランド。 健康やアクティビティ向けのデバイスを数多く送り出しており、世界的な信頼も高いので、睡眠追跡機能に優れたスマートウォッチが欲しい方にはオススメしたいブランドです。

Fitbit Sense(フィットビット センス)はそのフラッグシップモデル。ストレス状態を測定できる世界初のセンサーを搭載している上、音声アシスタントアマゾンアレクサを搭載するなど(アップデートでGoogleアシスタントにも対応予定)、最先端のスマートウォッチ体験が可能。ストレスや皮膚温、心臓の健康、睡眠に関する機能も充実しています。また機能面だけではなく使い勝手も良く、12分で1日分の急速充電が可能なうえ、約1週間のバッテリーライフを実現するなど実用面においても優秀なモデルです。ステンレススチールを使用したシンプルで飽きのこないデザインも魅力といえるでしょう。ケース幅40.4㎜。 50m耐水。
搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

Fitbit、世界初のストレス管理用EDAセンサーを搭載した「Sense」を9月10日に予約開始!

 

 

Fitbit Charge 4(Suica対応バージョン)

Black

GPS搭載価格と機能のバランスが絶妙

こちらもFitbitのスマートウォッチ。同価格帯でシンプルのシンプルなスマートウォッチにはほとんど採用されていないGPS機能が搭載されています。睡眠追跡機能を含めて、フィットネストラッカーとしての実力は高価格帯のスマートウォッチと引けを取りません。縦型でスマートな見た目だけではなく、着け心地も◎。GPS搭載、Fitbit Payにも対応と機能性も充実。今年3月4日からはSuica対応バージョンが販売されています。ケース幅42㎜。 50m耐水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

コンパクトスマートウォッチの決定版 Suica対応『Fitbit』 Charge4発売開始

Fitbit Versa3

Midnight / Soft Gold

充実したワークアウトに かかせない存在に

「Sense」との主な違いは、ストレス計測機能が省かれていること。とはいえ、心拍、睡眠、アクティビティトラッキングの計測精度は「Sense」と同じで、こちらも十分高機能。またこのシリーズからGPSが搭載され、スマートウォッチのみ持ち出せば、位置情報を記録することが可能なりました。6日間以上のバッテリーライフも嬉しいポイントで、日常生活からワークアウトまで幅広くサポートしてくれる存在になりそうです。ケース幅40.4㎜。 50m耐水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

『Fitbit』からGPS、スピーカーを搭載した「Versa3」が登場!

Fitbit Inspire2

Desert Rose

最大10日間のバッテリーライフタッチセンサー内蔵

より合理化されたデザインと、より明るい画面が特徴のモデルバンド一体型モデル。Fitbit製品の中で最長となるフル充電で10日間連続使用が可能。睡眠を含め、日常生活のありとあらゆるデータを管理可能です。前シリーズ同様に目標に基づいた20種類以上の運動モードや常時心拍数トラッキング、食事と水分摂取量の確認などを搭載。このトラッカー1つで様々な機能をまかなえます。ケース幅37.3㎜。50m耐水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

『Fitbit』、バッテリーが10日持続するコンパクトアクティブトラッカー「Inspire 2」を発売

Polar Unite


GPS連携でランニングのルートも記録可能

Polarは心拍トレーニング製品の世界的企業。 心拍計測機能に優れたハイレベルなスポーツスマートウォッチを手掛け、トレーニングの
ガイド・サポート機能が優秀。ランニング、サイクリング等の各種競技向けモデルが多数揃っています。

こちらのPolar Uniteは 2020年7月に発売のフィットネスウォッチで、日常生活のサポートに最適なモデル。高精度の心拍計を搭載し、32gと軽量。睡眠ステージを計測し、睡眠の質を細かく分析してくれる機能もあります。スマートフォンとのGPS連携でランニングのルートも記録可能なトレーニングモードは連続50時間使用可能です。ケース幅43.4mm、30 m防水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

心拍計測に定評のあるポラールが軽量性と充実の機能を搭載したフィットネスウォッチ「Polar Unite」を7月16日より発売

ポラールのフィットネスウォッチ「Polar Unite」に今年も新色が追加。三大栄養素別の消費エネルギー分析も可能に!

HUAWEI WATCH FIT(ファーウェイ ウォッチ フィット)


ワークアウトと健康維持のパートナーに

ファーウェイはスマートウォッチでも高い世界シェアを誇る中国企業のリーディングブランド。 主にエントリー~ミドルレンジで高性能な
製品を販売しています。

こちらのHUAWEI WATCH FITは、大画面で操作のしやすい1.64インチAMOLEDディスプレイを搭載した新シリーズ。睡眠・ストレス状況などのライフログを可視化して健康的な生活をアシストしてくれます。またGPS内蔵でランニングの位置データもリアルタイムに記録。フィットネスコースが12種類内蔵されており、様々な動作デモ動画をウォッチ画面で見られます。バッテリーは最大約10日持続。5ATM防水対応。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

GPS内蔵&10日間持続バッテリー搭載! コスパ抜群のスマートウォッチ『HUAWEI WATCH FIT』が10月2日発売

HUAWEI Band 4 Pro(ファーウェイ バンド 4 プロ)


女性向けカラーもありウォッチフェイスも種類豊富

GPS内蔵でトレーニングをリアルタイムで計測しながら、リアルタイムにフィードバッグも受けられます。睡眠や心拍の追跡機能もより精緻に進化しており、スマホの通知機能も搭載しているコストパフォーマンスモデルです。0.95インチカラータッチスクリーンは高い彩度とコントラストで視認性抜群。バッテリーは通常使用で12日間持続で、スマートフォン探索やスマホの音楽再生コントロール機能も。5ATM防水対応。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

軽くて安い!コスパ抜群のGPS搭載スマートウォッチ「HUAWEI Band 4 Pro」登場

Galaxy Fit2(ギャラクシー フィット2)


厚さわずか11.1mmでスリムかつ快適な着け心地
折りたたみスマホなどを開発し、世界のスマートフォン市場を席巻するGalaxy。スマートウォッチも以前から手掛けており、2020 年後半から複数の新作発表が続いてきました。

こちらのモデルは、 手洗いリマインダーで衛生面も管理するフィットネスバンド。睡眠パターンを記録し、眠りの質の向上をサポートします。多様なトラッキングで活動モチベーションを向上させ、ヘルスケア初心者でも簡単に、健康的でアクティブなライフスタイルをサポート。1日中快適に着用できるスリムデザイン。通常使用で15日間のバッテリーライフ。50m防水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

手洗いリマインダーで衛生面も管理!健康的な日常をサポートするフィットネスバンド『Galaxy Fit2』が10月23日発売!

Amazfit BAND5


基礎機能の大半をハイレベルで網羅。血中酸素濃度計測も!

1万円を切るバンド型のモデルは各社が発売中だが、AmazfitのバンドシリーズはXiaomiと並びコスパが抜群。バンド型としては大画面のフルカラースクリーンの視認性もいい。この価格で血中酸素濃度やストレスレベルの計測も可能で、日本語未対応だがAmazon Alexaにも対応。睡眠追跡機能も分析が非常に詳細なのが特徴。スマホ通知等の基礎機能も網羅しています。50m防水。

搭載スペック

【発売時の詳細なニュース記事】

スマートウォッチ「Amazfit band 5」が10月1日発売開始。6,980円でAlexa搭載、バッテリーは最大25日!

【あわせて読みたい】


Fitbitの睡眠計測の充実度はApple Watchより上! 深夜に猫に起こされた時間もしっかり検知してくれました


Apple Watchの睡眠計測機能で「アルコールと睡眠」の関係を検証! 「酒の量が多い日=睡眠も浅い」は数値で実証可能か?


シアターモード使ってる? 睡眠モードとおやすみモードの違いは? Apple watchで使える6つのモードを解説!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  5. Garmin『Forerunner 255』使用レビュー。ランニング&日常使用に便利な機能が盛りだくさん!

  6. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  7. 夏でも涼しいApple Watchバンド18選。1本333円のモデルも!!

  8. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  9. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2021年版】 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  10. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

NEW CONTENTS

  1. 自動開閉で爽やかな朝日で起床! SwitchBotカーテン使用レビュー

  2. 歩くだけでApple Watchの「ムーブ」1000kcal超えは超大変! 実践レポート

  3. クラシックスタイルなFOSSILの新作スマートウォッチ「GEN 6 HYBRID」が発表

  4. AppleWatchバンド専門ECショップ「givgiv」が全商品 15%OFFキャンペーンを実施

  5. Apple Watchの睡眠記録アプリ「セルフバンク」ざっくりレビュー

  6. Apple Watchが電源オフもできない時の強制再起動法

  7. iPhoneが高熱を帯びる原因5選&その対処法を徹底解説!

  8. タグ・ホイヤーのスマートウォッチでNFTアートワークが表示可能に

  9. エスパス タグ・ホイヤー 表参道、6月25日より表参道ヒルズへ移転リニューアルオープン!

  10. 「Javier Calleja×CASETiFY」のiPhoneケース他テックアクセサリーが登場

TAG

タグをさらに表示